FC2ブログ

夏の野菜カレー焼きそば

金曜日はカレーの日

夏の野菜カレー焼きそば
710夕食2
定期的に中途半端に残ってしまった野菜をどこかで消費しないといけないので
野菜をたっぷりとね
キャベツ・もやしの焼きそばの定番具材のほかに
ズッキーニ(緑・黄)ピーマン・ニンジン・セロリ・おくら・マッシュルーム
お肉替わりに大豆ミート
仕上げに目玉焼きをon  紅生姜?福神漬けの替わりにミニトマト

野菜どっさり、麺が見えないですがちゃんと入ってます
710夕食3
一応炭水化物をセーブしているので、半玉分だけね^^;


焼きそばといえば、夏の定番飲み物麦茶!
710夕食1

「夏」といえば!焼きそば!
海の家 や お祭りの屋台での定番B級グルメ?
今年の夏は、海水浴場も各地のお祭りの次々と中止が発表されて
色々と静かな夏・・・になりそうですね・・・・・
スポンサーサイト



『猫君』 畠中恵

猫又+ハリーポッター=
猫君
『猫君』 畠中恵・著

普通の猫も20年を生きると「猫又」になる という伝承を基に作られた物語

江戸・将軍家斉の治世が舞台
吉原・揚屋町で髪結い・お香に飼われいる、金目銀目の茶虎猫・みかん
みかんは後ひと月程で20年を生きる猫
病を得たお香は、ある日みかんに「お前はもうすぐ猫又になる」
「猫又になったら人の町で暮らすには苦労する」「同じ猫又が迎えにくるから」
という言葉を遺してお香は亡くなってしまう
『猫の妖怪は人に祟る』と信じられていた事から、お香が亡くなった途端に人々に追われるみかん
猫又の“兄者”加久楽に助けられ、江戸の町で猫又達が暮らす「陣」の存在を知る

猫又達は、江戸に6つの「陣」(縄張り)を作り、そこで暮らしている
また新人の猫又達を集め、猫又が猫又として人の世界で暮らしていけるように修行する『猫宿』
という場所が江戸城中にあり、みかんも生徒として『猫宿』に赴くことになる

『猫宿』を取り締まるのは、「長」と呼ばれる大変長生きで力のある猫又
かって織田信長として人の世界で『魔王』と呼ばれる存在だった!
そして、「長」の下で新人猫又達を指導する師匠の一人「和楽」は
なんと明智光秀であった!!

『猫宿』のはじまりは、本能寺で討たれた(と思われていた)信長が徳川家康に助けを求めた事
家康は信長を助け、人ならぬ力と知恵をもった猫又の助力を得る条件として
江戸城内に『猫宿』を作ることを承知して、代々の将軍に受け継がれてきた

そしてみかん達が修行することになった『猫宿』では
今季の新人猫又達の中に、全猫又達を統べる力をもっている伝説の英雄『猫君』の再来が噂されていた
そんな噂に惑わされた先輩猫又達のおかげで、みかん達新人猫又達には
次々と難題が降りかかる   
何もできない新人猫又達の成長と活躍譚



人気シリーズ「しゃばけ」の作者らしい妖しの物語
ただ・・・・物語冒頭から「あら?これはあの!ベストセラー『ハリーポッター』の猫版では?」っと
作者がローリング女史にリスペクトしているのか・・?
(それとも ただのパクリ
みかん=ハリー  白花=ハーマイオニー  ポン太=ロン
猫宿=ホグワーツ魔法学校   
長=タンブルドア   和楽=スネイプ?と見えてきてしまいます~~

これから先の展開が不明ですが・・・・(落ちまでハリーの真似っこになるのかな・・?)
話は子供向きかも?  猫がたくさん出てくるし 
将軍や跡取りの若君にお菓子を強請る姿は「しゃばけ」の家鳴りっぽい
子だくさん将軍家斉もなかなか可愛らしいおじさんに描かれているので、
次巻が出たら読んじゃうんだろうな


物語の後半河童がチラっと登場するのですが、文中の『河童?』にどーいう訳がドつぼにはまり
『河童?』というフレーズが出てくる度に、何故かお腹をたぷたぷ震わせながら読了

『河童?』で込み上げてくるこの笑いは、我ながらなんなんだろう・・?

明太子のジャジキソース冷製パスタ & 入梅鰯のマリネサラダ

九州・西日本での豪雨で苦しんでいる方々がいらっしゃいます
そして雨は今週いっぱい断続的に降り続くようで、
被害が少しでも少なくなるように祈るばかりです



関東はどんより曇り空、そして蒸し暑い一日です
このくらいの気温で弱音を吐いてはいけないのでしょうけど
蒸し暑い・・・・・


先日作った ジャジキソースのパスタが美味しかったので、ツナに替わり明太子で作ってみました
明太子のジャジキソース冷製パスタ
708夕食2
ほんのりピンク色~♪
明太子のクリームパスタは定番ですから、これも不味かろうはずはないのです
明太子は食品として「完成」しているので、余計な調味料は使いませんでした
ギリシャヨーグルト・キュウリ・ディル そして 白ワインビネガーとレモン果汁だけ
今回もレモン果汁多めでね
(最後に乾燥バジルをふって出来上がり)


入梅鰯のマリネサラダ
708夕食3
これ 昨日のちらし寿司に使おうと思って酢漬けにしておいたもの
すっかり忘れてて(--;・・・冷蔵庫を開けて「なんだっけ?このタッパー?」と
(ズッキーニのグリルサラダを作るつもりだったので、途中で変更!となりました)


と、今日はサラダの方がボリューミーです
708夕食1
食材が傷みやすい季節です  在庫管理はしっかりせねば!と気を引き締めて夕ご飯

おからご飯で海鮮ちらし寿司

おから をご飯代わりにする おからご飯 を作ってみました

「生おから」にお酒少々を入れて乾煎り
それだけだと“ぽそぽそ”しちゃうので、水切り木綿豆腐を崩して入れて
風味付けに柚子の皮を入れて、ある程度水気が飛ぶまで煎る

仕上げに煎り白胡麻を混ぜて出来上がり
707夕食4
ぱっと見「ご飯」っぽいかな? お米0パーセントの「おからご飯」完成
料理酒と柚子皮の効果?で豆臭さは随分消えた気がします

おからご飯の上に千切り大葉をのせて
707夕食5
海鮮(鯛・カツオ・ブリ・ほたて・海老)をのせて、大葉と茗荷の薬味を添えて
おからご飯の海鮮ちらし寿司
707夕食2
色々な事があっても、今日は七夕 お天気は・・・よくないけど
少しだけ節句らしい贅沢な品を作ってみました
(といっても、昨日のアクアパッツァの残り食材だけど^^:)

つるむらさきのお浸し
707夕食3


昨日の使い残し 小粒ハマグリの潮汁とで夕ご飯
707夕食1
「おからご飯」勿論「ご飯」とは違うけど、そこそこ美味しい♪
レシピサイトを色々覗いてみたら、「おからご飯」のレシピがたくさん!!
玉子やこんにゃくを混ぜたり !
なによりヘルシーですからね 色々チャレンジしていこう

栗のテリーヌ by 【足立音衛門】

今日は「七夕」ですね

九州や西日本で大雨による水害が発生していて
のんきに七夕なんて気分ではないですが・・・

コロナ蔓延から思うように買い物に行けなってから
せっせと?お取り寄せをはじめた 【足立音衛門】 さんからまた取り寄せました

【足立音衛門】さんの看板商品です
栗のテリーヌ
栗のテリーヌ1
味のあるパッケージです(今回は通常タイプの方 「天」に手を出す勇気が出ませんでした^^;)

パウンドケーキよりちょっと大きめ、そして重いです
袋を開けると、かなりアルコール(ブランデー)の香りが漂います
栗のテリーヌ2
国産・ヨーロッパ産・アンデス産の3種類の栗がギュッと沢山入ってます
栗のテリーヌ3
栗自体はほっくりしっかりした甘味があります
ケーキ部分はしっとりして甘さ控えめでバランスがいいです

ケニアと合わせて、しばしコーヒーブレイク


 
日本だけじゃない 世界中ですが 今年は災難続きです
「七夕」の短冊に願いことを託すなら・・・・せめてコロナ以前の日常に戻して下さい
ってお願いしたい