FC2ブログ
ヴァレンタイン限定メニューが続きます

パスタ・ビーツのタリオリーニ
     菜の花とパンチェッタのペペロンチーニ

6_20110221205800.jpg
可愛らしい”ピンク”色のパスタです
ビーツでほんのり色付けしているそうで、ヴァレンタインだけじゃなく
これから、桜が咲く頃に又再登場して欲しいような一皿
鮮やかなグリーンのソースと、添えられた菜の花が本当に春らしいパスタです

メイン(魚)・平目のトマトパン粉焼き アサリ、ムール貝のソース
2_20110221210833.jpg
(本来は、牛肉のお料理ですが、変更して貰ってます)
身の厚い平目、身はふわふわで柔らかくて、ジューシー
こんがりグリルされた皮も香ばしくて、美味しい
魚介の旨味たっぷりのトマトソースとの相性もバッチリですね

そして、2杯目をデザートカクテルとして、今度はちゃんと!ヴァレンタイン
1_20110221210834.jpg
ミルクチョコレートドリンクです
でも、シナモンやグローブ?スパイスを利いた、大人のアイスミルクチョコレート
グラスの縁の真っ赤な薔薇がお洒落です

デザート・ヴァレンタイン特製デザート
フランボワーズの粉で画かれたハートの中央にチョコレートドーム
3_20110221210832.jpg
サーバーさんが、チョコレートソースを注いでくれて、出来上がり
『そぉ~と、チョコレートの蓋を開けて下さい』
と、中にはマロンのムースが入ってます

マロンムースの中には、甘酸っぱい”カシスとベリーのソルベ”
4_20110221210831.jpg
そして、繊細なソムリエH氏が、『蓋壊れ易いですから、気をつけて』
といわれたにも関わらず、粗忽物は、割っちゃった
5_20110221210823.jpg
チョコレートがメッセージカードになっていて
”Happy Valentine”って、書いてあったんです・・・・

そして、最後は ソムリエK川氏=バリスタの師匠に作って頂きました
マシュマロカプチーノヴァレンタインバージョン
6_20110221210822.jpg
どうやって作っていらっしゃるのか?K川さんが作ってくれるカプチーノの
ミルクは、生クリーム?でも入ってるのかしら?と思うくらいに
ぱくっ”食べられる”ミルクなんです

    やっぱり”イタリアン”はこうじゃなきゃね 
        本町には二度と行かない!と改めて決意!
    ご馳走様でした

2011.02.21 
あぁ~~これも、期間限定・話でした

ヴァレンタイン・ショコラティエ・ゴディバとのコラボレーション
2月14日までの、期間限定ディナーでした
  多分、そろそろ『ホワイトディー限定メニュー』が登場しているころだと

今回のステイで、勿論こちらでもディナー頂きました【Splendido】
1_20110221205812.jpg

”タイミング”ですし、ヴァレンタインメニューをオーダーしておきながら
『テーマは如何しましょうか?』と問われて
豆まきで!”・・・我乍らKY~

でも、流石ですわ。リッツのバーテンダーさん 
こんなに可愛らしい 豆まき・カクテル
2_20110221205811.jpg
グラスにオレンジとレモンの皮を丸く切って貼り付けて”お豆”
グラスの縁には、ライムの葉を”柊”の形に切り取って、チェリーの上に乗ってます
凄く、ポップで可愛らしいカクテルに仕上げてくれました

冷前菜・サーモン、帆立、マグロのタルタル チョコレートクルトン添え
     甘酸っぱいラズベリーとオレンジのソース

3_20110221205810.jpg
生魚とチョコレートって?どうなんですかーー?と疑心暗鬼でしたが
チョコレートが、カカオ97%です!という位ビターなので、違和感なし!
  分かり辛いですけど、チョコレートのチップス型になってます

テーブルロール フォカッチャ・ピタパン・グリッシーニ
4_20110221205807.jpg
オリーブオイル オリーブとアンチョビのペーストで頂きます
    ・・・オリーブとアンチョビも美味しいんだけど
    あの、アンチョビペーストが懐かしいなぁ~~

温前菜・活オマール海老と旬野菜サラダ
      赤ワインビネグレットのミントチョコ風味

5_20110221205802.jpg
大好物のオマールぷりぷり♪で甘くて美味しい
ソースも『チョコレート入りです』と言われても全然分らないです
ワインの風味のが強い?でもミントが利いているんでしょうか?
後味、すっきりするようなソースでした

    可愛らしいパスタや繊細なデザートは後程登場!

2011.02.21 
ステイ中、習慣になっています

朝食後、1F・グルメショップへお邪魔して、おやつの取り置きをお願いします

可愛らしいデコレーションの美味しそうなケーキがずら~っと
13_20110221023543.jpg
ショーケースの前で悩んでいたら、お顔見知りのソムリエ氏が通りかかりました

本日の”おやつ”は、ソムリエS氏お勧めのこちら
    カシスマロン
12_20110221023543.jpg
レギュラーメンバーの1品です
甘酸っぱいカシスムースの中には、甘いマロンクリーム
カシスのマカロンとチョコレートのデコレーションが芸術的です

”このケーキに合う飲み物を”のオーダーに
ルームサービスのホープK君が選んでくれたのは
ベリーティーほんのりイチゴの香りがします
11_20110221023543.jpg
K君、可愛らしいセレクトをしましたね

2011.02.21 
あぁ~~”これ”も季節話でした・・・
季節外れ話題になりますけど、来年の参考にupします

2月3日は、言わずと知れた『節分』でしたね

ちょうど『節分』の日にステイしていまして 当日・朝コンシェルジュさんから
『夕方に”恵方巻き”が出ますから、必ずいらしゃって下さいね^^』
とお声を掛けて下さいました

で、夕方ラウンジにお邪魔すると、夕食のフード類に混じって
2_20110221014236.jpg
花筐特製・恵方巻き
1_20110221014237.jpg
早速1本頂きました海老・玉子・胡瓜・かんぴょう・穴子などが巻かれてます
3_20110221014236.jpg
コンシェルジュさんに、今年の恵方・南南東の方角を教えて頂き
”作法”通り?『目を瞑って、お願い事をしながら』1本完食致しました

自宅では、『豆まき』はしても”恵方巻き”は食べないので”初”です
   この”恵方巻き”昔から行っているのは、大阪の極々一部地域だけで
   全国に広まったのは、ここ数年ですよね?

クラブ・ラウンジで”恵方巻き”を食する なんて、なんて贅沢~
今年は無病息災&大願成就 間違いない!!ような気がします
   ☆  流石に『豆まき』は無かったです
      鬼が登場してるかな~なんて思ったんですけどね^^;
      


もしかしたら、『節分』当日は【花筐】では”恵方巻き”出てたかもしれませんね?
   先附?最後のお食事?

外資系ホテルなので日本の伝統行事をホテル全体で”大々的”にという事は少ないようです
(精々お正月くらいでしょうか?)
クラブラウンジでは、”ひっそり”と行なう事が多いので
雛祭り・端午の節句などに合わせてステイすると面白いと思いますよ

2011.02.21 
何事でもそうでしょうけれど 『限界』というものがあるのです
改めて、痛感致しました・・・・


遊び呆けて10日余りも経った朝・・・頭痛で起される
ズキズキ鈍痛がする・・・こんな時に『偏頭痛』再発~~

半日も寝てたら”一応”治まるのは分かってるので、
一日お部屋で大人しくしていることに

ハウス・キーピングさんへ連絡入れて今朝のお掃除をお断り
と前夜、ルームサービスでお願いして、食器の片付けをお願いしたら

ルームサービスのM元嬢が
頭痛薬・ミネラルウォーターと体温計とホットレモン一式を持って来てくれました
1_20110220014533.jpg
『風邪のひきはじめではないですか?
 レモン絞ってきたので、ビタミン摂って、ゆっくり休んでくださいね』
旅先での体調不良って、大した事なくても(実際半日で治ったけど)心許無くなりますよね
優しい言葉と心遣いが、ホントに嬉しい
  (って、写真を撮ってる自分って・・・どんだけなのよ^^;)

夕方近くまで、ベットでごろごろ うつらうつらしてたら”復活!”


朝から何にも食べてないので、流石にお腹が空いてきて
朝方のお薬のお礼も兼ねて、ルームサービスへコール
M元嬢がまだ勤務されてました
『お好きな”ラ・ベ”のスープご用意しましょうか?』との言葉に再び甘えて
2_20110220014533.jpg
”菊芋のポタージュ” ラ・ベのパンまで添えてくれました

  本当に、ありがとうございました

  
  この偏頭痛は神様からの警告ですね きっと
  ”いい加減!!仕事しなさい!!”って、バチが当たったような気がします

  ナマケモノとは云え、遊び過ぎはダメってことですね(当たり前)
  10日が限界って事で これからは休暇は10日をリミットで計画します!


     でも、M元嬢と皆さんのお陰で”完治”したので 
     もう少し休暇を満喫します!

2011.02.20