FC2ブログ

秋の夜長を楽しめる季節です。


お気に入りの音楽音譜を聴きながら、美味しいお茶ティータイムをゆっくり楽しみたいですね




関西での休暇の度にお邪魔する けろこさんの『おちゃっちゃ・SHOP』  (けろこさんのブログ)


同じ夢cube内の、Pastel Records  さんがお茶をイメージした曲と


『おちゃっちゃ』さんの茶器をセットした、コラボCDCDを作ったそうで早速申し込み。


昨日到着しました。v.a/teaism [茶器セット]  ←こちらでネット販売されてます。



可愛いCDラベルラブラブティーパックのイラストです

お茶CD

ジャケットに描かれているイラストも素朴で可愛らしいでしょニコニコ
お茶CD
『おちゃっちゃ』の花模様のティーポットティーポット(一人用)と茶杯がセットです。

CDの中の曲は”面白い”です。私が今まで聴いた事の無いジャンル
イメージで言ったら、イングリッシュアフタヌーンよりは
東南アジア(旧イギリス植民地)のハイティーですね。

紅茶より、中国茶や台湾茶のイメージ

Pastel Records  のHPから何曲か視聴出来ますよ。
ヤカンをコンロにかけて、お湯が沸く音が入っていたり
日常?『不思議なお茶の国へ』へ導いてくれるような不思議な感じでした^^
お茶CD
早速、『おちゃっちゃ』さんの、薔薇の花びら入りプーアル茶と音譜


一時お茶の世界へトリップしました。



2008.10.22 

クラッシクなど(など・・・と言っては失礼ですが^^;)興味は無かったです。


寧ろ聞いちゃうと寝ちゃうかおくらいなものでした。


が・・・いつの頃からでしょう?気がつけばCDをかけてます。


だからといって、全然詳しくない。し寧ろ『クラシック音痴』です。


でも、耳に心地よい音五線譜が好きで聞いてます。

チェロ
なかでも一番好きな楽器・音色はチェロチェロ

聞きかじりですが、人間の声の音域に一番近い楽器はチェロだそうです。
だからなのでしょうか?特に低音の語りかけてくるような音色は落ち着きます。

チェロはなんとな??く、秋・冬にピッタリの音だと思います。


お気に入りのチェリストは”ベタ”ですが
友友馬(ヨーヨーマ)チェロさんです。

バロック
これでもか!!ってくらいにチェロの音色を楽しめるのは
こちら

バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)

チェロがゆったりと語りかけてくれるような、そんな感じです。

秋の夜長に如何でしょうか?

気分的には、ワインがブランディ-グラスを傾けたいですが

ココアや紅茶を飲んでます^^;


ヨハン・セバッチャン・バッハ・・・『音楽の父』と称えられる巨匠ですが、古典派のガチガチ!!

                   で面白くもなんとない!!なんて”食わずキライ”でした。

                   大人になると解る良さ?侘・寂の境地とでも申しましょうか

                   大人の余裕とでも言う豊かさがあるような気がします。

                   

                   って、あくまでド・素人が思ってるだけです。

2008.10.17