FC2ブログ

SIGNATURE ディナーの続きです。


普通の『ご飯』なら前半戦で、満足・満腹ですが。

夜景をさかな?に、サーバーさん方のお話を伺いつつ、ゆっくり優雅に頂くディナーは

ある意味では、『別腹』って事ですね
雪麿Lounge-シグネチャーフォアグラのポッシュとポワレ

     柿とカカオの組み合わせ


『シェフのスペシャリテで御座います』

と供された一皿です。

フレンチで柿柿 珍しい組み合わせかと

フォアグラの濃厚さを和らげるのにフルーツと組み合わせはよくありますが

柿とは!!これが美味しい


柿・・・熱を通すと柔らかい味になるんですね

寧ろ林檎なんかより癖がなくていいかもドキドキ

もし、今コース中、リクエスト出来るとした

迷わず、この一皿を頂きたいですニコニコ






雪麿Lounge-シグネチャー
   フランス産ルージュのポワレ 

       プロバンス風カスーレ


  本当すいませんm(_ _)ms

写真撮る前に食べちゃった(^^A;

  だって美味しかったんだもの音譜


  ルージュ 日本だとアマダイに近いお魚だそうで

  スパイスの効いたお豆のスープが美味しい。





雪麿Lounge-シグネチャー

ほろほろ鶏の香草パン粉焼き

   根セロリのポワレ

      葡萄入りヴェルジュソース


やっとメインです。

淡白なホロホロ鶏に葡萄のソースが優しい。

晩秋に相応しい一皿かと。
雪麿Lounge-シグネチャー


フロマージュ

 アヴァンデセール代わりに

 コンテ・カマンベール・ブルードジェクス


と平凡なラインナップ・・・ツマラナイ(?_?)
「シェーブルうめぇ?無いですか?

 モンドール無いですか?」とリクエスト

『申し訳ありません。

 モンドールは切れてしまって・・・・』

雪麿Lounge-シグネチャー
で、辛うじて出てきたシェーヴルが以下2品


サントモールドトゥーレーヌ

   熟成まだ若いですね・・・・・

プーリ二・サン・ピエール


モンドールのベストシーズンにモンドールが

無いなんてガーン


フロマージュは別腹の又別腹なのに・・・

と・・・チーズ好きさんは哀しくなりました。


(この仇は大阪で討つ!)



雪麿Lounge-シグネチャー

おまちかね デセール


栗のデザート3種類

   モンブラン・ムース・グラニテ


甘さを抑えて、洋酒の風味を効かせた

大人のデザートでした。

ムースが特にラブラブ底の方にチョコレートとカシス

が潜んでいて美味
雪麿Lounge-シグネチャー

食後の飲みモノは カプチーノ


しっかりエスプレッソの濃いコーヒーに満足。
雪麿Lounge-シグネチャー


そしてプチフール各種です。












ご馳走様でしたニコニコ




以上のメニューは11月末のコースなので、今はお料理の内容・コース変っていると思います。

流石ミシュランで☆を獲得するレストランです。


ハーブや野菜を多用して、軽やかなお料理が多かったです。

バターやクリーム使用(カロリー度外視な)したクラシカルなフレンチを好きな人には物足りないかも?

コースの中に一品”どん”とした物が欲しかったなぁ?と思いました。

アラカルトでオーダーしたらあったのかもしれません。


外資高級ホテルのメインダイニング。重厚で格式溢れる空間か?と思いがちですが

開放的な内装・そしてテーブル間のピッチも余裕を持っているので、全体的には明るい雰囲気でした


サーバー・ソムリエさんのサービスもフレンドリー。初めての利用でしたが(しかも一人^^;)

リラックスして3時間あまりの食事時間を楽しめました。




今休暇は、ホントに『フレンチ三昧』だったんです。美食の秋ですから^^;

そのスタートをこちらで、というのはかなりな贅沢モノですね。

スポンサーサイト



2008.12.10 


Secret