FC2ブログ

パブリックスペースにも多くの”お気に入り”が存在します




                『彼女』↓の存在に気付いている人は どれだけいるのでしょう?

雪麿Lounge-妖精
メインエントランスの前庭 木立の中にひっそり佇んでます

何故?ここに妖精(羽があるのでそうですよね?)の像が立っているのか
真実を聞いてしまうのは簡単ですけど
『ただ・・・なんとなく』なんて答えられたら、夢がないので謎のままにしてあります

そして、客室へ向うエレベーターホールの奥には『彼』↓
雪麿Lounge-馬
タイトル『JOCKEY』

ロイヤルアスコット で活躍した騎手をモデルにしているのかも?
馬と騎手 同じ目線が凛々しいブロンズです

館内は、イギリス・ジョージア王朝風のインテリア・コンセプトになっているので
鹿毛をモデルにした絵画やブロンズ像が結構あります
(イギリス貴族と馬 切ってもきれないイメージです)

【La beia】 【香桃】 【花筐】 【ザ・バー】がある5F
こちらのパブリックスペースは、【狩猟】のイメージで統一されているような気がします
お気に入りの絵画が2点
雪麿Lounge-馬
雪麿Lounge-馬
どちらも”馬” 猟犬も一緒に描かれているので、狩猟前でしょう
きっと名のある名家の当主とその愛馬かな?(とかってにイメージしてますが)

綺麗な絵なのです 特に鹿毛の方
馬と犬が鼻を”合わそう”としているのが、可愛らしい(-∀-)
何か話してるみたいで・・・・『今日の狩り 頑張ろう!!』とでも言ってるのかも




壁に架かっている絵を鑑賞しながら、今休暇 最後のディナーへ向います

そろそろ、ジビエのシーズンです ちょっと先駆けでリクエスト

シェフ・ジベールのお料理が楽しみです(^ω^)


スポンサーサイト



2010.10.30 


Secret