FC2ブログ

山茶花?椿?


日中はまだ暖かいとはいえ

陽が陰ると肌寒ささえ覚えるようになった関東です。


ちょっと前まで、いい香りを漂わせていた金木犀が絨毯を作って終わり


初冬の花が咲き始めました。


                 山茶花つばき?2です・・・・多分山茶花・・?

山茶花2
自宅の庭は専属庭師(兼料理長?)の好みで
洋物の花より、和物の方が多いのです。
山茶花・椿の木も数本、種類・花の色によって開花時期が違うのですが
毎年一番に、真っ赤な山茶花が花開きます。


山茶花と椿・・・・似てますよね。
ばっと見どちらか解りませんが、多分↑は山茶花。

ネットで調べたら、一番の違いは『散り方』だそうです。

山茶花は、花びらが一枚一枚”がく”から離れて落ちていくのですが
椿は花ごと”ぽとり”と落ちてしまいます。


その昔『武士』の家の庭には、椿は決して植えられなったそうです。
落花する様子が、首を刎ねられのを連想させる為だそうです。
(別の解釈で、椿の花は落ちた後もなかなか”土に返らない”ので
落花後の手入れが大変だから、人気がなかったとも)

反対に桜は好かれたんですよね
『花は桜木・人は武士』って散り際の潔さが共通するようです。



山茶花や椿の鮮やかな赤い色や雪を思わせる白い色は、
日差しが弱くなって、寂しげになった庭に彩りを添えてくれます。

因みに、山茶花つばき?2の花言葉は、『愛嬌』『謙譲』『理想の恋』だそうです。


私にもあったなぁ?理想の恋ドキドキ
・・・・・今はもう夢・幻ですけどね・・・

スポンサーサイト



Comments 0