FC2ブログ
今回は、【ロテル・デュ・ラク】に3泊お世話になりました

【ル・ペイザージュ】で常時用意しているディナーメニューは2種類
ソムリエ田崎氏がプロデュースしたコースと
グランシェフ林氏のオリジナルコースです

3泊目以降は、林氏オリジナルのスペシャルメニューになるのです!!
そのシーズン・その日にしか饗せなれない、本当にスペシャルなコースになるのです

という事で、色々な目的もありましたけど、
”こちら”も最大の目的の一つで御座いました

テーブルには、林氏が腕を奮って頂ける『スペシャル・プレミアムメニュー』
1_20110216153734.jpg
食前に ワインに見える?田崎氏お勧め山葡萄ジュース
3_20110216153734.jpg

アミューズ キャビアのカナッペ
2_20110216153734.jpg
一口サイズのパイ生地の上に、黒い宝石”キャビア”が!!
アミューズから至福の時~~

『今日は随分と冷えますので、前菜は2品とも温かい物を用意しました』
と、シェフの心遣いも嬉しい
前菜1 リドボォーのフライ・中華風
4_20110216153733.jpg
乳飲み仔牛の胸腺って書くと、何か『解剖学』みたいですけど^^;
河豚の白子みたいに”ふわふわ”なんです 外はカリッと揚がっていて
甘辛いソースで絡めてあります
思わず『ご飯下さい』と言いたくなっちゃいました

前菜2 雲子のプロヴァンス風
5_20110216153733.jpg
”雲子とは?”とシェフに質問したら
『見て頂ければ分りますよ^^』とシェフ
目の前に登場した一皿はこちら↑ ”確かに”雲”です!!”
正体は『鱈の白子』お鍋に入れると美味しいですよね~
白子の”ふわ~とろ~”の食感をそのままに、トマトとオリーブオイルのソースで
新鮮でキチンと下処理をしてあるので、全然臭みも匂いもありません
まるで”とろけるプリン”のように、口の中で蕩けてなくなる~
これは絶対”ふわ~とろ~”系?が好きな人は”はまる”一皿です!

この前菜だけで”3泊”して良かった~とつくづく
   でも、お楽しみはまだまだ、続くのです!
スポンサーサイト



2011.02.16 


Secret