FC2ブログ
先日伺った【UN GRAND PAS】で求めてきた「焼き菓子」たちです
フランスの伝統菓子を基にした、素朴だけどひとつひとつ手の込んだ品々です


ファーブルトン
アングランパ焼き2
カスタードにプルーンが入ってます  もちっ!とした独特の食感
(山形の柚餅子とか名古屋のういろうに近い感じ
ほんのりと洋酒の香りがします


アマンディーヌ&ガトー・バスク
アングランパ焼き1
どちらもアーモンド(粉)を主体にした焼き菓子
アマンディーヌの方は、中にグリオットチェリーが
ガトーバスクの方は、ベリー系のジャムが入ってました


きちんとした美味しいフランス菓子屋さんは、焼き菓子にも力をいれているようで
同じ名前のお菓子でも、そのお店独自のアレンジを加えていて
その違いを味わうのも甘党さんの『密かな愉しみ』のひとつ だったりします
スポンサーサイト



2019.11.21