FC2ブログ

『明日の食卓』 椰月美智子

ほのぼのしたカバーイラストと真逆!衝撃作!!
明日の食卓
『明日の食卓』 椰月美智子・著

児童虐待をテーマにした物語です

奇しくも、小学三年生9歳の「イシバシユウ」くんが暮らす3つの家族の物語

夫の地元にUターンし、義母と敷地内別居で暮らす専業主婦・あすみ
夫婦仲も義母との関係も良好
一人息子の優も男の子としては大人しめだが、成績も優秀でクラスメートとも良好な関係を築き
家庭でも学校でも問題はなさそうだったが
ある日、クラスメートの母親から優が同級生に怪我をさせた!と連絡が入る

長男の悠宇と次男の巧巳の兄弟の母親・留美子
出産と育児の為に仕事をセーブしていたが、最近仕事を再開しはじめたフリーライター
夫はフリーのカメラマン
男の子2人兄弟の育児は大変だが、再開したライターの仕事も順調に依頼が入りはじめ
仕事にやりがいを感じはじめたが、夫は仕事の契約が切られてしまった
夫婦仲に溝が生じはじめ、それは子供達にも影響が出始める

離婚し一人息子の勇と肩寄せ合うように暮らす、シングルマザーの加奈
コンビニと工場と必死に働くが、生活はなかなか楽にはならない
でも、母親思いの勇に助けられ、慎ましくも幸せな日々を送っている


3つの「石橋家」
それぞれが平穏は生活を送っていくが
ほんの一滴 さざ波が立つような出来事が起こる事によって
家庭が崩壊しそして「我が子の虐待」(一歩手前)へと繋がっていく


そして、ある日
奇しくも我が子と同じ名前・年齢の「イシバシユウ」くんが
母親からの虐待を受け死亡する事件のニュースを目にする





可愛らしいカバーイラストに騙された~(><)

自分は結婚もしてないし、子供も居ないのでので
この本の話は申し訳ないけど「他人事」とお気楽に?物語として楽しんでしまいました
(言い方はよくないけど)
児童虐待のニュースは哀しいかな「定期的」に報道されてます
知り合いや街中で見る親子・・・・正直「大変だなぁ・・・」って思います
私は絶対子育てなんて出来ない無理!!自分の事さえ‟ままならない”のに
「人を育成」するなんて無理です・・・世の「おかあさん」方は凄いです

「母親」が我が子を虐待しようと思って生んで育てたりは決してしないと思います

でも「虐待」ってほんの些細な事を切欠に起こる事なのかもしれませんね
スポンサーサイト



Comments 0