FC2ブログ

つづきです(〃∇〃)



ドラの音が終わると、このイベントの為だけに使用される

真っ白い綸子の着物に紫の帯を締めた

まるで”マダム・バタフライ”を彷彿とさせる

女性スタッフが捧げ持った、White Tea が護衛に守られて登場


女性の手により、お茶が入れられます。


その間に、アミューズが登場。

wアミューズ
普通のアフタヌーンティーなら、この三段トレイには
サンドイッチやスイーツの数々が乗りますが
こちらでは、トリュフ・キャビアなど贅沢な食材の数々の
アミューズが登場します。

と、今回の主役White Teaの一杯目が注がれます。
w一杯目
茶葉はダージリン。ですが半発酵の為
淡い琥珀色です。
ジャスミンとも違う、もっと仄かな花の香りが感じられます。
渋みはまったく無く、まろやかな甘味。
(紅茶よりは、癖のない中国茶に近い?風味)

w数杯目
お茶が進む度に色や味の変化が楽しめます。
ちょっとづつ色が濃くなり、風味もダージリンに近くなっていきます。
(別記事にupしましたがコニャックの王・ルイ13世 なら
さしずめ、こちらは『紅茶の女王』王冠1と呼ばせて頂たい


このプランですと、専属のサーバーさんがテーブルに付きっ切り
お茶に関する色々な話をして頂ながら、
カップが空になると、即お茶を注いでくれます。 
(結局何杯飲んだんだろう・・?)

サーバーさんとのお話に夢中になってしまいましたが
アミューズトレイが空くと
温かいホットデッシュ(一口サイズ)も登場。
ラムのコロッケが美味でした。

ここまでで、結構お腹いっぱい(≡^∇^≡)

朝食を抜けばよかったと後悔・・・・・


アフタヌーンティーのもう一つの主役と言えば
『スコーン』です
wスコーン
小さいミニスコーン。でもこれぐらいのサイズが嬉しいドキドキ
クロテッドクリームとレモンカード

このレモンカードがすっぱくて甘くて美味しかったですラブラブ!


これで終わりかと?とお思いでしょう・・・・
まだまだ続くのです

いよいよお楽しみ、甘い甘い極上スイーツケーキの数々が登場します。


さらにつづく

スポンサーサイト



2008.09.17 


Secret