FC2ブログ
陽が落ちるのが早いです。あっという間にディナータイムナイフとフォークです

メインダイング【SIGNATURE】

こちらは、ミシュラン・東京2008・2009と2年連続で、1☆を獲得してます


    因みに SENSE  モラキュラーバー  も☆獲得です。


38Fから まるでキャットウォークのような階段を降りて

雪麿Lounge-シグネチャー


通して頂いた席は窓際  東京・丸の内の夜景夜の街を堪能しつつ、


ミシュラン東京☆付き フレンチコース開始です。

雪麿Lounge-シグネチャー


雪麿Lounge-シグネチャー
メインダイニングで写真ぱちぱちは『顰蹙モノ』と云われてしまうけど
ブロガー魂?・・・・
”お料理の写真を撮らせて頂きたいのですが・・・?”と恐る恐るお伺いを立てました。
『どうぞ^^』と笑顔で了承頂けました^^v

とは云うものの、フラッシュ使用せず、大人しくなので
写真写りはあまり良くありませんがご容赦を


雪麿Lounge-シグネチャー


アミューズ・グール


オニオングラタンスープのゼリー寄せ


  口の中でゼラチンが溶けて

  本当にスープを頂いたような感じ


ナチャラルチーズとハーブのタルタル


  ハーブの香りが爽やかです。







お食事が始まる前に、サーバーさんから『苦手な食材御座いますか?』との問いかけに

「牛肉とバナナ」と答えました・・・・・フレンチでは極ありふれた

↓コイツかえるの存在を忘れてました・・・申告しなかった私が悪いんですけど・・・血の気が引いたガーン
雪麿Lounge-シグネチャー
アミューズ


グルヌイユのベニエ カレー風味のリゾット


「これは、小さな手羽先!」と自己暗示をかけて

普通の淡白なにわとり

そう・・・私が食べたのはチキン・・・畑のチキン


リゾットは美味しかったです^^;;
雪麿Lounge-シグネチャー


オマール海老とビーツのコンポジション

レフォールのビクネット オセトラキャビア


思わず「綺麗!」と声が出てしまった程

ビーツのピンク色のソースが鮮やかな一皿。


大好きなぷりぷりオマールと甘酸っぱいソース

の相性が絶妙でした。


雪麿Lounge-シグネチャー



シリアルとズワイガニのガレット

  ソーススペアルネーズ


冬の味覚・ズワイガニかにです

五穀のガレットも香ばしい。

 ガレット美味しかったです。

 朝ご飯にタップリ頂きたい感じ音譜

上に乗っているのは、

パルミジャーノ・レッジャーノチーズ


雪麿Lounge-シグネチャー


黒鮑のエマンセと

  アンディーブのキャラメリゼ

        コライユのソース


”メインデッシュです”と言われても頷ける一品

鮑ですよ!柔らかいです^^

ソースには”肝”を使用。


ワインと合わせたら最高の一皿なんでしょうね










写真が多くなり過ぎました^^; メイン以降は又別記事にて

食べ物関係は、お腹空いて来ますね??


休暇初日から贅沢三昧ですね・・・罰当たりそう

スポンサーサイト



2008.12.10 


Secret