FC2ブログ

モダンフレンチ【フォーティファイブ】 休暇2日目、薄曇なのに変に蒸し暑い朝・・・・


ガレリアでウィンドウショッピングを楽しみつつ サントリー美術館『天地人展』  を見学。



ちょっと遅めのランチを、朝食と同じ フォーティー・ファイブ【45】  で頂く。



さて・・・・ここから先ですが、話題になった血液型本 『O型自分の説明書』によると


☆  食べ物食べると・超ご機嫌

☆  不味い物を食べると・超不機嫌 いつまでもぐたぐた文句言う。


食べ物に固執する、いや?なO型人間フルスロットル状態のお話になるので

フォーティファイブのご贔屓様。食べ物の感想など聞きたくない!


という方はお戻りくださいませ。


人の味覚は、十人十色。 美味しい・美味しくないの基準は人それぞれですので・・・・・・







雪麿Lounge-45ランチ
レセプションデスク の奥が


モダンフレンチ【フォーティーファイブ】


の入口になります。


入って直ぐ、ワインセラーとオリジナルチョコレートが売ってるカウンター


ランチ時、お客様が結構いらしたので写真は撮ってませんが

フレンチレストランにあるような。重厚感は無いです。

寧ろ明るい、カジュアルな感じ・・・

フレンチというより、イタリアン?な雰囲気です。



雪麿Lounge-45ランチ




食前酒代わりの アセロラジュースをオーダー


   う?ん ちょっと生温い・・・。

   氷くらい入れて欲しいですよね

朝食の件があるのと、初めてなので”お試し”ということで、


「レディースランチ」をお願いしました。







前菜・メインの一つが選べるブリフックスタイルです。
雪麿Lounge-45ランチ

 

特製田舎風パテ・フォアグラムース


  トリュフのサラダ金柑のコンフィ


豚肉のパテ 肉の臭みがなくて食べ易い


添えのサラダの中に”ピクルス”が丸ごと”ど?ん”


小ぶりなピクルスとはいえ、半分に切るとかなんとか・・・・

だから”田舎風”・・?


雪麿Lounge-45ランチ
  問題のパンです・・・・・

    本当にこれは”ありえない”と言うくらいのパン

    ミルクのパンとオリーブのパンを頂きましたが

    相変わらずに冷たい・硬い・おまけに粉っぽい

    噛めば噛むほど、粉っぽさが出るパンって・・・・


    手前のオリーブのパンは、手で千切るのに苦労する程硬い

  

    どちらも一口以上進まず・・・・




雪麿Lounge-45ランチ
コーンクリームポタージュ


極々普通。


でもパンのダメージが大きかったので

やたらと美味しく感じましたahaha;*
雪麿Lounge-45ランチ


茸のチーズのリゾット・黒トリュフ添え


まず見て頂きましょう!!

上に乗っているのは、どーみても サマートリュフ

黒トリュフとは似ても非なるものです。

(黒トリュフのシーズンじゃないのにオーダーした私もミスですが)


トリュフ好きなのに・・・・これは騙されたようで・・・kachin#*


リゾットですが、多分?パルミジャーノレッジャーノでしょう

味が濃い、辛い・・・・ワインと一緒ならいいのかもしれない味

チーズの塩分以外に味付けされてる感じでした。 

チーズの味を前面に出すのなら他の塩分は足さない方か・・・・



雪麿Lounge-45ランチ
メイン 


タスマニア産 サーモンのロースト 

         サラダ仕立て


これはあっさり、サーモンも香ばしくローストされていて

美味しかったです。

フレンチでもイタリアンでもない料理?

強いて言えば、アメリカンな料理法なんでしょうか?



雪麿Lounge-45ランチ
デザートはビッフェスタイルで好きな物を


ビッフェ台?が狭いので、結構人だかり

クレームブリュレかアイスクリームか?人気なんでしょうか?

お客様同士が奪いあうような感じで取って行く姿が・・・・

なんだかなぁ・・・・かなりひきましたガーン!!


平日のしかもお昼のピーク時を外したにも関らずなので

週末はもっと凄いのかな


マカロンと、柚子のトリュフチョコレートだけは、文句無しに美味しかったです。





サーバーさんですが、生意気ですが”サービス”を見ていると、


ベテランさんと新人さん(もしくはバイトさんかな・・?)差が激しいんです。

お料理のサーブにしても、右・左 人によって出す位置が違います。


後・・・・テーブルとかのメンテナンスもね・・・凄く気になってしまいました。

「重箱の隅つつき」のようで申し訳ないんですけど。






かなり辛口になってしまって申し訳ないですけど、

【フォーティーファイブ】でランチもしくはディナーは無いと思います。


今回のランチのお料理では、ホテルのレストラン・・・という格では無いような

ちょっと高級なビストロか、高級ファミリーレストラン(なんてあるのかな?)で出せるお料理です。


失念してましたが、ここは【フレンチレストラン】じゃないんですよね。

モダンフレンチ・・・開業前?当初は、「インターナショナル・キュイジーヌ」だったんでした!!

(ランチのメニューにパスタもあったり)


フレンチならフレンチ イタリアンならイタリアンで統一した方がいいなぁと・・・




少なくともランチなら、ガレリアにあるレストランで十分だと思います。


ランチが美味しかったら、次はディナーナイフとフォークなんて思ってたんですけどね・・・・・

朝食もランチも夕ご飯も【ひのきざか】一筋でいきますわahaha;*






なぜ?フォーティファイブがメインダイニングではないのか?

なぜ?ミシュランで☆が取れなかったのか?  


本当に個人的見解ですが、少し理解出来たような気がします。

「ひのきざか」「ロビーラウンジ」との格差はどういう事なんでしょうね?



リッツカールトン大好きなホテルですから、こちらにも頑張って欲しいものですけど・・・



                                          まぁ、いいお勉強させて貰いました。









11月のトリュフは、「ひのきざか」で頂きます。
スポンサーサイト



2009.06.23 


Secret