FC2ブログ



雪麿Lounge-ひのきざか




夕ご飯は、ミシュラン東京にて、2年連続 ☆を獲得した



リッツ東京の実質的なメインダイニング


    日本料理【ひのきざか】  で頂きます。






雪麿Lounge-ひのきざか

『お待ちしておりました』


女性サーバーさんの笑顔に

迎えられて、お席へ



『お天気が良ければ、夕日を

ご覧頂けたのに、少し残念ですね』



小雨で視界が多少遮られますが

新宿副都心まで見ることが出来ます
雪麿Lounge-ひのきざか

 食前に『冷・焙じ茶』 お願いしました。


 お茶が薄まらないように、氷も『焙じ茶』です。


 しかも氷がまん丸なんですよ。

雪麿Lounge-ひのきざか
        白木の杯で出されてたのは、


        食前酒 『黒糖梅酒』


       白木の杯・・・ちょっと気持ちが引き締まりますね


       とろん とした甘い香りの梅酒でした。

       お酒が弱い私でも大丈夫(^^v

       寧ろ、お代わりしたいくらいでした。
雪麿Lounge-ひのきざか

先附


『ドライフルーツトマト・蟹・刻み新玉葱

    バルサミコ土佐酢ドレッシング』


ドライトマトというか、半ドライトマトです。


トマトの甘味や香りが”ぎゅ!”と詰まっていて

美味しい


ドレッシングも酸味が程よく、喉越しのよい一品
雪麿Lounge-ひのきざか
御椀


『水晶鱧・束ね素麺・椎茸・順才・梅肉・摺り柚子』


御椀の蓋を開けると、柚子のよい香りが立ちます


東京で鱧が出てくるとは幸せ



器がよいですよね?

シンプルな漆器なんですけど、蓋の裏には

天女?と思しき女性が描かれてます
雪麿Lounge-ひのきざか

お造り


『鯛・縞鯵・烏賊』


白い素朴な器に 季節のお魚が並べられました


あしらいに茗荷が嬉しい


季節ですからね??

あまり食べ過ぎると”物忘れ”が酷くなるようですけど
雪麿Lounge-ひのきざか
八寸


『かます・はじかみ・酢橘

 もろこし真薯・明太玉子さくらんぼ見立て

   番傘丸十蜜煮・サーモン紫陽花寿司

     蛙一寸豆』


梅雨の庭の風景をそのまま写し取ってきたような

一皿です。


紫陽花も番傘もさくらんぼも


食べて無くなってしまうのが、惜しまれました


雪麿Lounge-ひのきざか


中でも この『そら豆のカエル』かえるくん


  ちゃんと目も お行儀良くお座りしている姿といい

  食べてしまうのが、可哀想なくらい。

 

  露をはらわれた青紅葉の演出も清々しいです。



   でも、皆美味しく頂いたちゃいましたよmogumogu*

スポンサーサイト



2009.06.21 


Secret