FC2ブログ

Archive2019年02月 2/7

なにか禍々しい・・・・(--;

今日の夕焼けです北海道でまた大きな地震が起きたせいか?今日の日没後の茜雲が血のように赤く見える・・・池上さんが災害の特番やってたしなぁ・・・・リュウグウノツカイやらダイオウイカやらが打ちあがってるそうだし何か嫌な感じがする・・・・(--)ここ2・3日暖かいのですが、朝・夕はまだまだ気温が低くて一日の寒暖差が辛いです この気温の乱高下も何かの啓示か? なんて思ったりしてね...

  •  0
  •  -

初訪問 【BOULANGERIE CASCADE】

ニューオープンのパン屋さんへ、初訪問です!大宮「丸井」の1Fにオープンしたパン屋さん半年以上前にオープンしていたのですが、何時覗いても、お客様が大勢で躊躇していたのです【BOULANGERIE CASCADE】神戸に本店があるお店だそうです店内のインテリアやディスプレイも、シックでお洒落~流石!神戸発祥初訪問で、写真は遠慮  お客様もちらほらいらっしゃったので とりあえず袋で^^;バケットからお菓...

  •  0
  •  -

おうちでスタバ気分♪SAKURAFULシリーズ

シフォンケーキに続きスターバックスのSAKURAFULスイーツをお持ち帰りしました毎年桜が咲く時期に登場する、顔馴染みのフード達ですSAKURAFULドーナツパイロールSAKURAFULクリームSAKURAFULスコーン今日はめっぽう暖かい一日でしたけど、桜の開花はまだまだ先ですがお菓子や飲み物はシーズン真っ盛りですね...

  •  0
  •  -

ラムのポルトガル風?煮込み

先日手に入れた ラムちゃんです前回の「コック・オー・ヴァン風」同様に、赤ワインとスパイス各種で一晩漬けこみましたラムちゃんを酔いどれさせてる間に、色々レシピサイトを検索してラムのポルトガル風?煮込み今回も炊飯器で仕上げました新じゃがを購入したので「ラム・じゃが芋」で検索したレシピを応用作り方は、チキンを煮た時とほぼ同様ですワインに漬け込んだラム肉に小麦粉を塗して、表面にだけ焼き目をつけてちょっと大...

  •  0
  •  -

『姫君の賦・千姫流流』 玉岡かおる

‟その後”の千姫の半生『姫君の賦・千姫流流』 玉岡かおる・著徳川家康の孫姫、豊臣秀頼の正室だった「千姫」と彼女のお付の侍女「おちょぼ」が歩んだ半生を描いた作品です物語は、秀頼の遺児・天秀尼が住まう鎌倉・東慶寺を訪れた天樹院=千姫と筆頭局・松坂=おちょぼの邂逅によって物語が進んでいきます僅か数え7歳で、大阪・豊臣家に輿入れする千姫に姫より一つ下の「お遊び相手」として、共に大阪入りするおちょぼとの出会い...

  •  0
  •  -