FC2ブログ
最近‟料理”をさぼり勝ち( ̄_ ̄;)

少しはキチンと料理しなくちゃね・・・・と

筍とがんもどきの山椒煮
331筍山椒煮
一応‟見た目”はまぁまぁ・・・かな?
・・・・・薄~~い(--; 塩分気にして出汁とお醤油をケチったからか?
山椒の味が勝ちすぎてるわ・・・・
一晩‟寝かせたら”劇的に味が馴染むとか、にならないかな~^^;
煮物は、ちょっと濃い目に味付けした方がよいのですね・・?
しかし・・・・これもかなり手抜きですよね~
筍は「水煮パック」ですし、「がんもどき」もだし・・・
だからと言って、生の筍を糠から煮る、なんて高度な事出来ないですしね・・・
母や定年後我が家の料理長を務めた父も、糠で煮てた・・・と思い出しました
重ね重ね不出来な娘を許してちょ^^


メインは他のモノにする予定だったのですが 生しらすを見つけたので
今夜は 生しらす丼
生シラス丼
生姜醤油でうまうま
(でも、何か最近似たようなご飯を食べたような・・・・白魚か)
生シラス丼2
今夜の夕ご飯はこんな感じです・・・・
( ̄∇ ̄llll 大葉の切り方雑過ぎますね・・・・


スポンサーサイト

2018.03.31 
最近、こちらのお店の登場率が高い

駅ビルの中に入っているので、ついつい寄り道してしまう^^;

【喜田屋】さん

和菓子屋さんでは、決まった日にだけ登場する特別なお菓子や品があったりします
【喜田屋】さんでもありました

毎月の晦日と一日にだけ発売される おついたち
喜田屋おついたち1
卯月のおついたち
喜田屋おついたち2
桜を象った羊羹や練り切りがセットされてます
美しい&美味しそう

今日一日は神仏に供え 心新たに 月のはじまり はじめましょう

とのことなので、本日は両親へ
ひと月無事過ごせた事を感謝して、来月からも頑張る決意をしつつ


明日、美味しく頂きましょう

2018.03.31 
今日も朝から雲一つない青空が広がり

5月の陽気ですね・・・・GW真っ最中!!って感じの体感です

もうこの週末が桜の今年最後の艶姿でしょう

331桜1
331桜2
331桜3
まだまだ満開の装いですが、小川や足元を見ると、随分花びらが散ってます
小川の澱みには、花びらが積もってます
331桜4
午前中割と早い時間に訪れましたが、桜見の方々がそぞろ歩いていました

拙い写真ですが、今期最後(であろう)見沼・通船堀の桜です
331桜5
331桜10
331桜6
331桜7
331桜8
331桜9
331桜11
331桜12

・・・・・・もう直ぐ お別れですね・・・・・
331桜13
散ればこそ いとど桜はめでたけれ 
憂き世になにか久しかるべき

2018.03.31 
ある意味で、人生の縮図「結婚式」
末永くお幸せ
『末ながく、お幸せに』 あさのあつこ・著


一組のカップル 九江奏樹・瀬戸田萌恵の結婚披露宴に招かれた
ゲスト達のモノローグで綴られていく物語です

自分達の人生の門出である「結婚式」
今まで自分達を支えてくれた人、本当に自分達を祝ってくれる人だけを招待した
50人程のささやかだけど、温かい宴が物語の舞台です

新婦の友人や元上司 新郎の幼馴染や両親
彼らが宴のスピーチで披露される、新郎新婦の本当の姿であったり
心のうちで邂逅する、新婦や新郎との関わりであったりします

何不自由なく家族愛に包まれ、優しく思いやりに溢れる新婦・萌恵
でも彼女の育ってきた家庭は複雑な環境だった事が読者に少しづつ明かされていく

ウェディング・プランナーが、お世辞でも営業トークでもなく本心から「いいお式」と感慨しています


新婦・萌恵 この‟娘”は本当に素敵な女の子だと思う
もし私の身近に、こんな女の子がいたら「お友達になりたい!」と思う子だと
(妹や娘でもいいなぁ~)

物語の最後は、萌恵から「母親」に宛てた手紙(独り言)で締めくくられています
これは、萌恵だけでなく「娘」であれば、誰しもが母に抱く気持ちだろうと思います


もし・・・・自分が「結婚」出来ていたなら、萌恵のように上手く言葉では現わせないけれど
やっぱり、同じような気持ちになったのだろう、と思います

結婚式・披露宴に招かれると、何かの場面で
『新郎新婦から幸せの御裾分けです!』なんて台詞を聞く事も多いですが
この物語の披露宴は言葉通りです
宴に招かれた人たちが、前向きになれた・幸せの御裾分けを貰った物語
新郎新婦に「お幸せに!」そしてゲスト全員にも
「幸せになって!幸せになろうよ!」ってエールを送りたくなります

2018.03.30 
3月の陽気とは思えない!!
暖かいを通り越して‟暑い!”と形容した方が相応しい気温ですね
買い物に行けば、仄かに冷房が効いている・・・・


桜も花びらを散らしはじめました・・・・

今年は桜の季節が駆け足で終わってしまう・・・・急がねば!!

桜のお菓子です

今回は、【DALLOYAU】さんです
数年前に、マツコ・デラックスさんの番組で紹介されて
今や【DALLOYAU】さんの看板商品の一つと言っていいでしょう
スクエア型のシュークリーム シューキュービック
ダロワイヨ シューキューブ

季節限定の桜花が一輪乗った 桜のシューキュービック
ダロワイヨ シューキューブ桜1
シューの中には・・・
ダロワイヨ シューキューブ桜2
カスタードクリームと、なんと!!!桜餡!!
ジュレかゼリーと思ったら、まさかの餡子!!
クリームと餡子って合うのかな・・・・
恐る恐る少しだけ口に入れてみると・・・これが以外なコラボレーション!!
甘いカスタードにほんのり塩味のある桜餡、合う!!

因みに、定番のヌーヴォの方には、カスタードがびっしり入ってます
ダロワイヨ シューキューブ2


そして、もう一つ桜
ヴェリーヌ桜
ダロワイヨ 桜2
ピンクのクラッシュスポンジに金箔
ダロワイヨ 桜1
春らしいパステルカラーのグラスデザートです
一番下に抹茶のスポンジ 真ん中はブランマンジェ そして桜のムース




カレンダーは3月 陽気は5月?
桜のお菓子を頂いても、何かアンバランスな感じがします
平年並みに戻るのかな?

2018.03.29