FC2ブログ
高校生の頃、授業でいやいや読んだ記憶~;
遠野物語
『遠野物語remix』 京極夏彦×柳田國男
日本の民俗学の父=柳田國男 
中学・高校時代に、授業の一環で「遠野物語」を‟無理やり”読まされた記憶があるくらいで
内容までは、うろ覚え~~
座敷わらし・河童とか‟小難しいゲゲゲの鬼太郎?”っていうような不届きなイメージしかありません

柳田氏が岩手県遠野地方を中心とした民間伝承をまとめた一冊
地元の有名作家・京極夏彦氏が改めて「遠野物語」を書き起こしたモノ
山男・山女というような妖怪がテーマの話
人間の真相心理や人間関係の闇が生んでしまった悲惨な出来事が元になっていたり
その内容は千差万別です

ひとつひとつの話は短いです
短い話は僅か4行程で終わってしまいます

ホラー的な怖さはないのですが、読み終わった後
ふっと、自分の‟背後”から誰かがみているかもしれない?というような‟薄ら寒い”ような気持ちに

私の好きそうな話ばかりなのに、なぜ?若かりし頃は興味を惹かれなったのだろう・・?


東北→雪国というかってなイメージの為か
『遠野物語』は冬の読書にぴったりの一冊でした

スポンサーサイト

2018.01.30 
再び【モラタメ】さんでお取り寄せ

「ブレンディ」ティースティック 2種 
ブレンディ紅茶
紅茶は茶葉から入れた方が、香りも楽しめて断然美味しいけど
お手軽なインスタント紅茶は、やっぱり便利
思いたったら直ぐ!楽しめるのが利点ですよね

ブレンディのTEA Stickシリーズから気になる2種がセットになっていたので
まずは、ストロベリー&ラズベリー
ブレンディベリー
お湯を注いだ途端!ベリーの甘い香りが立ち上ります
‟これは甘そう~”と、予想にたがわず蜂蜜を溶かし込んだようにとろりと甘い
ミルキーパウダーや牛乳をいれて‟ラテ”にしたら、デザートドリンクのような感じになりました

そして グレープフルーツ薫るグリーンティー
こちらもお湯を注ぐと、爽やかなグレープフルーツ・柑橘系の香りが立ち上ります
ブレンディグリーン
(うわっ・・・・甘かったらどうしよう(--;・・・・・)
甘い緑茶はどうも苦手で・・・・恐る恐る口にはこびましたら・・・・
あら?不思議
ほんのり心地よい苦みがのこる、すっきり煎茶の味わい
鼻に抜ける時に、柑橘系の爽やかな香りがぬけます”
‟目が覚めますね” 朝‟お目覚め用の一杯”に最適


今回は、甘い紅茶とスッキリ緑茶、まったく違うタイプの組み合わせでお得な気分になりました

2018.01.30 
‟ぶりの茶しゃぶ”と一緒にレシピが紹介されていた

焼きぶり大根
を作りました
焼きぶり大根
大根は「隠し包丁」入れて冷凍庫で凍らせてから
調理時間15分弱!と思えない程、大根に味が染みてます!
『一昼夜、コトコト丹念に煮込みました』という位に、柔らかくじっくり染みてます
ぶりも、ふっくら柔らかく仕上がりました
(仕上げに‟柚子七味”をふってあります)
侮れませんな、時短レシピ


大雪から一週間
未だに残雪 もはや 氷の塊になってますが、あちこちに残ってます
なのに・・・・今週中頃にまた雪予想が・・・・

関東ではめってに降らない雪
正直、雪が降り始めるとテンション上がります

交通機関の乱れや‟後”を考えると、降って欲しくないなぁ~~

2018.01.29 
【モラタメ】さんで、初めて!『モラえる』当たりました!!!
SB薬味
「SB食品・本生シリーズ」
‟薬味シリーズ”は何本あっても困ることはない!
お刺身・お寿司好きには、「わさび」は年間どれだけ消費してるか分からない!
お鍋の季節にも、夏場のお蕎麦や冷麦・素麺に「生七味」は欠かせない!
特に冬場は「生しょうが」はの‟大きいチューブ”を月に2本位消費してるくらい!
(ちょうど使い切った頃だったので、ありがたいわ~~

先日の‟ぶりの茶しゃぶ”に 生七味
SB生七味
生七味は‟香り”も楽しめるのもいいですね!

新じゃが が出ていたので、ポテトサラダに生しょうが
SB生姜
マヨネーズにちょっと生姜をプラスするだけで、後味がさっぱりするのです!
お味噌汁に入れるのも好き

2018.01.29 
新年を迎えて、大雪降って、気づけばもう1月も終わり
来週は【節分】です

ご近所のスーパーに 節分飾りセットがあったので購入
本来は玄関の‟入り口”に飾るのですが、マンションなので
玄関入った内側の扉に‟吊るし”ました
節分飾り
鬼のお面(満面の笑顔です)と柊(年を経て葉が丸くなったモノと若いトゲトゲの両方)と豆がら
と・・・・これに「鰯の頭」を刺したら完璧です
(鰯の頭・・・どうしようかなぁ・・・・・匂いがね~)


あっ!!肝心の豆買ってくるの忘れた!!!!!

関東でもすっかりメジャーになった「恵方巻き」
今年はどうしましょうか?

因みに、今年の恵方は 丙の方角・南南東やや右
だそうです

2018.01.28