FC2ブログ

Archive2016年09月 1/5

『さよなら ハートブレイク・レストラン』 松尾由美

こう・・・もやっ、としたお天気の日には丁度よいかと?『さよなら ハートブレイク・レストラン』 松尾由美・著白髪をくわい頭に結った可愛らしいおばあちゃん安楽椅子探偵・ハルさんの推理が冴え渡る『ハートブレイク・レストラン』シリーズの3作目ですフリーライターの真以が仕事場代わりに使っている都内郊外にあるちょっと寂しいファミリーレストランで出会った“普通の人には見えない”「ハルさん」真以の身近に起こる、ちょ...

  •  2
  •  -

こぼれおはぎ by 【和の実 花こうろ】

今日は『敬老の日』ですしもうすぐお彼岸ですからね、お彼岸には欠かせないモノを求めてきましたこぼれおはぎ  【和の実 花こうろ】“おはぎ”に見えないですよね?何かお惣菜品を雑に包んだみたいです^^;中はちゃんとした“おはぎ”ですコチラは一般的な小豆のおはぎ“こぼれ”の名前の通り、甘さ控えめほっくり炊いた小豆がこぼれる位ですだから、この包装なんですね“半殺し”になったもち米のお団子が入ってますコチラは珍しい ...

  •  2
  •  -

『鬼談百景』 小野不由美

ちょっと季節外れ?現代版「百物語」です『鬼談百景』 小野不由美・著怖い話・不思議な話、短編が100話収録されてます「都市伝説」や「トイレの花子さん」的な話ちょっと不思議で少しだけ怖いけど、どこか心が温まるような話ぞくぞく!と背筋が寒くなる話までバラエティー豊かです『百物語』は、百話語り終わった後に怪異が訪れると言い伝えられていますがこの本読み終わった後には・・・・・・ファンタジー・ホラー小説を書か...

  •  2
  •  -

『ホームズ四世』 新堂冬樹

『シャーロック・ホームズ』私にとっては、デュマの三銃士共々子供時代のヒーローです世のシャーロキアンはビックリだよ~『ホームズ四世』 新堂冬樹・著そのタイトルに惹かれて読んでしまいました・・・・新宿歌舞伎町のホストクラブ「ポアゾン」のナンバー1ホスト・木塚響彼は伝説の名探偵・シャーロックホームズの曾孫にあたる響の「太客」である、質屋社長・加奈が失踪する加奈の行方を探す響はシャーロックの盟友であり助手...

  •  2
  •  -

お茶々ゼリィ by 【菓匠 禄兵衛】

先日『月見団子』を求めた際にコチラも一緒にお茶々ゼリィ 【菓匠 禄兵衛】【菓匠 禄兵衛】さんは、滋賀にある和菓子屋さんでした『お茶々ゼリィ』は、近江出身のお茶々(淀殿)をイメージしたお菓子だそうですもしかしたら夏季限定品かもしれません2種類あり、こちらは『抹茶』白玉と餡子(つぶ餡) ほんのりした苦味の抹茶ゼリーこちらは、『珈琲』同じく、白玉と餡子が入ってます餡子に珈琲・・・・・善哉珈琲みたいですね...

  •  2
  •  -