FC2ブログ

Archive2015年11月 1/4

こういう日もあるよね・・・・

久々?の愚痴・・・・なんだかなぁ・・・・私も決して、人付き合いが上手とはいえないけど今日は、色んな事で『限界』を感じた日距離のとり方間違ったかな・・・・入浴剤・バブルバスを入れて1時間以上お湯に浸かってみた(ドバーっていれたら、写真のようにバスルーム泡だらけになちゃった)泡と一緒に、もやもやした気持ちも消えてくれればいいなぁ...

  •  0
  •  -

マカロン風ベーグル by 【BAGEL&BAGEL】

久しぶりに【BAGEL&BAGEL】に行ったら可愛らしい品が登場してましたマカロン風ベーグルフランボワーズ&ココア手の平サイズの丸いベーグルの間にチョコレートクリームがサンドされてます“おやつ用ベーグル”ですね普通のベーグルと同じように、軽くトーストすると美味しいです(期間限定品かな?)新しいベーグルも登場してましたニンジン・ゴボウ・コーンを練り込んだ 赤野菜ほうれん草・ケールを練り込んだ 緑野菜BAGEL&BAGELで...

  •  0
  •  -

夢という名の欲望渦巻く!10億円!!

勤務先の皆とランチの帰り道で“行列”を発見!!『年末ジャンボの発売日でーす』の声に誘われて、買っちゃった「無欲な気持ちで買うといいんですよ」などと言いつつ宝くじ買うのは、何年ぶりだろうなぁ~でも、宝くじを手にした途端 欲望が湧き上がってくるもので「この中の一人でも当たったら“山分け”ね!!」とでも、宝くじって不思議です当たってもないのに、おねえさんから宝くじを渡して頂いた途端『10億当たった!!』よう...

  •  0
  •  -

『かたづの!』 中島京子

御伽話のような、ちょっと不思議な1冊でした『かたづの!』 中島京子・著江戸時代初期、南部田名部を治めた大名・八戸氏に実在した二十一代目当主・清心尼の半生を描いた時代ファンタジー小説二十代目当主・八戸直政の妻・祢々(後の清心尼)は一本角の羚羊と出会い心を通わせるようになる羚羊は寿命を迎えますが、その心は一本角にやどり祢々はその角を「かたづの」として常に側に置いておくようになる領地争いから、夫や嫡男を...

  •  0
  •  -

生花で運気up?

11月に入った!と思ったらそこかしこでクリスマスソングが流れていて日々追い立てられているようで、何か落ち着かないちょっと前まで、「大きいお仕事」に追われていたのもあるかも・・?でも、歳をとる毎に一年が“あっという間”に過ぎていきような気がします一人暮らしをはじめて、早くも2年半当初は新しい家での生活や仕事に追われて、予定をこなすだけて手一杯でしたが2年超えてから、生活の仕事も落ち着いて部屋に花を飾る...

  •  0
  •  -