毛むくじゃらの ジャック・尾・ランタン
ふじこお尻
ふじこ姫は“バックシャン”でしたね~
勿論!正面からはグラドル顔負けの美形でしたけどね
この季節になると、立派なカボチャを思い出します


今年もこの日がきましたね・・・・
8年前の今日・・・・姫は虹の橋を渡ってしまいました

そちらの生活は如何ですか?
 最近は夢にも出てきてくれないので正直寂しいです・・・
小間使いのことを忘れてしまうほど楽しいのでしょうね?
食べ過ぎてませんか?
お腹壊したりしてませんか?
こちらにいた時は、大変大食らいグルメだったので心配しています



そちらの世界にあきたら(でも飽きることはないかな・・・)必ず私の元へ来て下さいね!約束ですよ?
毛皮を着替えていても、きっと分かりますから!!

私がそちらに行く時は、迎えに来て下さいね
マグロ沢山持って行きますから!!


猫天使・8歳、おめでとう
スポンサーサイト

2015.10.27 
TVで目にする度、な~んか“ざわざわ”するというか
CM終わった後に、凄~~く切なくなるCMがあるんです

この仔に見覚えがありませんか?
きよらねこ
【きよら(玉子)グルメ仕立て】

見る度に、もうかわゆくて でも、「おふとん編」は最後、本当に切なくなんですよね・・・
『寝冷え猫』の“あっ・・・・”って~~~~


ウチに『寝冷え猫』が来たら、きよらのお布団かけて、冷凍庫で永久保存するよ~~




明後日27日は、ふじこが虹の橋で天使になった日です・・・・

大好物の鮪で迎えないとね・・・・

2015.10.25 
10月24・25日は
【Pâtisserie TAKEMOTO】さん2周年記念キャンペーンされてます!!
お仕事で行けないのが残念だー

先日お持ち帰りしてきた品です
ケーキ1

まずは、オレンジ色が紅葉を連想させます
ケーキ2
フレシュール
グレープフルーツのちょっと酸味のあるムースと
ミルクチョコレート?のムースのケーキ
ケーキ3
柑橘類とチョコレートの相性って抜群ですね


もう一つは定番の一つかな?
チョコレートとフランボワーズのデコレーションがシャープです
ケーキ4
ジュエル
ピスタチオのムースのケーキです
ケーキ5
ピスタチオ、他のナッツ類と比べて“ナッツ”っぽくない?所好きです
(ボキャブラリーが貧困で上手く言えない・・・)
ナッツを主張しすぎない“香ばしさ”といいますか~




そろそろ“シシリー婦人”が再登場してくれるかな~

2015.10.24 
10月も半ばを過ぎて、やっと秋らしく過ごし易くなってきました
お天気がよければ、日中はまだまだ暖かいですけどね

マンションで気密性がよいのか、夏の寝具で過ごしてきましたが
明け方は肌寒さを感じるようになり、冬用寝具に替えました
エルニーニョの影響で今年は『暖冬』なんて予想も出てるようですが、どうなんでしょうね?

冬生まれなので、夏の暑さには滅法弱いですけど
冬はいっくら寒くなっても平気です!!
新しいコートを買ったので、寧ろ「寒くなれ!」なんて念じてるこの頃です

「ひとり暮らし」 肌(いい歳なので^^;)と日々の生活に『潤い』は欠かせない!
部屋には小さいですけど、生花を欠かさないようにしてます
テレビ台の脇が定位置です
トルコ桔梗2
今は、トルコキキョウ
八重咲きなので、薔薇のようで華やか~
トルコ桔梗1
反対側と両親の写真の前には、
トルコ桔梗3
白のキキョウと黄色いカーネーションです


2015.10.24 
梶よう子さんの作品としては、骨太な物語でした
連鶴
『連鶴』 梶よう子・著
幕末、時代の波に流され「武士」としての矜持と
「維新」の胎動に翻弄される、桑名藩士の兄弟の物語です

薩長同盟がなり、徳川幕府及び旧幕府方が“朝敵”と見做された直前後の物語です
徳川家の親藩である「桑名藩」勘定方の藩士、速見丈太郎と
商家に婿養子に入った弟・栄之助
大政奉還をし、政が大きく変わる転換期を迎えた「桑名」を
兄弟が「武士」として「商人」として、それぞれの立場で守ろうとするが
思いは同じでも兄弟の中で、溝が生まれ生き方と違えていく


物語は、坂本龍馬暗殺の「近江屋事件」の場面から始まります
といっても、坂本龍馬は本作の物語とは関係ありません
丈太郎が若かりし頃面識があり、龍馬に「連鶴」を渡したというエピソードがあるだけです

幕末・明治維新と動乱の時代を象徴するつもりで、龍馬暗殺を冒頭に持ってきたのかな?
ペリー来航から明治政府樹立までは、短い期間にいろんな事が起こり過ぎてて
300Pちょっとの作品に纏めたので、結末は尻切れトンボのようでちょっと残念な感じ
結局、丈太郎も栄之助も自分が納得できる生き方が出来てないで終わってしまった・・・ような?
(まぁ、本当に納得出来る生き方を真っ当出来る人って少ないと思うのだけど)

改めて「幕末の志士」「維新の立役者」と言われる人達って若いんだわ~
龍馬は31歳で無くなってますが
近藤勇 土方歳三 西郷隆盛 大久保利通 ~
20代後半から40手前です!時代がより早く大人になる事を求められていたのかもしれませんが
そんな若い身で、天下国家を論じ実行する力があったんですね

そんな「志士」達の年齢を過ぎてしまったのに
未だに自分の生き方すらしっかり見据えられない我が身が情けない・・・・

2015.10.22