日々寒さが募ってきて、外出時にはコート&マフラー&手袋で完全防備
もう12月も目前ですもんね・・・

完全防備で、
【Pâtisserie TAKEMOTO】

今回は、初冬なのになんとな~く春を感じさせてくれるこちらの2品を
DSCF3995.jpg

初冬にピッタリ、シックなルックスの丸い
タルト・マロン・ポワール
DSCF4000.jpg
栗と洋ナシのムースケーキです
表面に吹きつけられた、チョコレートがまるでベルベットみたいな
“暖かい”雰囲気のケーキです
DSCF4002.jpg
タルトの上に、“とろり”と甘い洋ナシのムースを
チョコレートスポンジと栗のムースが優しく包んでます
洋ナシと栗の組み合わせって、珍しいですね
コクのある栗と甘い洋ナシが癖になる味


もう一つはこちら
シシリー
DSCF3997.jpg
写真が下手っぴなので、綺麗に色が出ない・・・・
綺麗なピスタチオグリーンがアクセントのケーキなんですよ
DSCF4001.jpg
イタリア・シチリア産のピスタチオムースに
甘酸っぱいグリオットのコンポート
さらに、ホワイトチョコレートのムースと口どけ滑らかなケーキ
キルシュの香りがきいていて、冬なのに、なんとな~く“春”を感じさせてくれる
芳醇だけど、爽やかな風味のケーキです

例えるなら?“真冬に暖かい部屋で食べるハーゲンダッツ”的な?
贅沢な一品です
(貧困は発想で、申し訳ない・・・)



来月は、クリスマス  【Pâtisserie TAKEMOTO】さんもクリスマスケーキの予約がはじまってます

私は“おひとりさま”なんで、【Pâtisserie TAKEMOTO】さんでケーキ色々かって
一人ケーキ食べ放題でもしようかな




スポンサーサイト

2014.11.24 
気象庁の長期予想で『今年は暖冬』と言ってたような・・・・

ハロウィンも終わり、いよいよ冬本番で日々寒さがつのりますね~

“飲むお酢”を色々愛飲していて
【セゾン・ファクトリー】さんの物も色々愛用しています

先日こんな物が出てました
生姜1
甘くない!飲む生姜の力
大きく!『甘くない!』とあるように、本当に甘くない
生姜の絞り汁まんま!!です
甘味類は一切入ってないどころか、レモン果汁が入ってます
一口飲むと、思わず『カーッ』って叫びたくなる感じです

飲んだ直ぐ後から、身体がポカポカしてきます
生姜の力素晴らしい~~
生姜2
就寝前に、小さい茶杯に1杯(多分50cc位?)飲むだけで
ぽかぽかで、ぐっすり眠れます

冷え性さんにお勧めです

☆ はちみつを入れた甘くて飲みやすいタイプもありますよ
でも、私的にお勧めは絶対、甘くないタイプ

生姜は、消毒・解毒効果もあるというし
風邪・インフルエンザ予防にもいいですし
・・・もしかしたら昨今話題に“エ○ラ”にも効果があったりして


期間限定 甘酸っぱい真っ赤な林檎

希釈タイプの飲むお酢です
りんご酢
こちらは、林檎ジュースみたいで甘くて美味しいです


冬は大好きだけど、気管支が弱点の私にとっては油断のならない季節
生姜と林檎のパワーで、この冬乗り切りたいと思います



2014.11.21 
まいぶれんどコーヒーをキープ
月に何度となく通う【なごみや】
こちらでは【いちご工房】さんのパウンドケーキも置いてあります

私もコーヒーを求めながら、ちょこちょこ購入しています
パウンドケーキは日持ちもするし、“ふい”の来客時に便利です
勿論、自分でも食べるのですけど

期間限定、ちょっと贅沢なケーキが出ていたので購入
特製 ラム・マロン
マロン1
(栗・芋・カボチャにはもれなく“惹かれる”シーズンです)
ラム酒着けのマロンがごろごろ贅沢に沢山入ってます
マロン2
お酒は飲めないくせに、お菓子にお酒が使ってあるものは大好き
マロン3
カットしても、この“ごろごろ感”
しっとりしたケーキの生地といい、大人なパウンドケーキです
マロン4
当然ですが、お供のコーヒーには【なごみや】さんのマイブレンド

冷え込む夜・・・・
お気に入りのコーヒーとケーキをお供に
ブログなんぞを更新しているひと時は、ささやかな幸せな時間です



でも・・・夜に食べちゃイカンのですよね~

2014.11.18 
暑さには滅法弱い私ですが、寒さには結構強い

冬・12月生まれだからなのか?寒くなれば寒くなるほど
気持ち的には“絶好調”なんである

口では“寒いさむい”と愚痴りながら、その寒さを楽しんでるところもあります
コーヒー
仕事や昼間の雑事を終えて
夕食後の、のんびりコーヒータイムが一日の〆

ついつい夜更かししてしまいます



でも・・・・コーヒーって、身体を冷やすそうで
夜寝る前には、あまり飲まない方がいいんですよね~~^^;

2014.11.16 
この夏、自宅から1分の所に新しくオープンした、ハンバーガーショップです

お店の工事が始まった時から気になってはいたのですが・・・・
勇気を出して?行ってきました
ひょいと覗いたらお店いた“おねえさん”が優しそうな可愛らしい人だったので

それがコチラ
701.jpg
【70DINER】
東浦和駅のロータリーを抜けて直ぐ
ハンバーガーとクレープのお店です
スタンディングスタイルのカウンターのみのホントに小さいショップです
ハンバーガーのメニュー写真
702.jpg
が100円バーガーなど格安品で勝負!をかけるなか
こちらは、スタンダードなハンバーガーが900円から、とちょっとお高めです

もう“いい歳”なので、この手のショップでイートインは気がひけるので、テイクアウト
お店一番人気の アボガドタルタルバーガー
707.jpg
フライドポテトがついて、1250円
704.jpg
比較対照物がなくて、分かり辛いかと思いますが
一般的なファーストフード系のハンバーグより一回りくらい大きいかも
705.jpg
トマト・レタスにビーフパテ、そしてアボガドにタルタルソースです
706.jpg
バンズ・・・・焦げてますね~パテもちょっと焦げてました・・・・
“おねえさん”まだ新人さん?修行中だったのかな・・?

でも、パンちゃんと小麦の味がして美味しいんですよ
 焦げてなければもっと美味しいかも??
アボガドも・・・ちょっと“若い”かな?硬いのよ
もうちょっと熟して柔らかい方が個人的に好きなんだけどなぁ~
アボガドとタルタルの組み合わせはいいと思うのですが
サンドの仕方とかも、ちょっと雑な感じがします

価格が価格だけに、一つ一つの食材をもうちょっと、ちゃんと丁寧に扱って欲しいなぁ・・・
と思うのです

今回少し辛口です・・・ごめんなさい

こちら『米粉のクレープ』もあるので、次回はクレープにチャレンジしてみようかな^^;




ご近所さんはご存知でしょうけど、20mほどホントに“目と鼻の先”にはがあるのです
の価格帯と比べたら、ほぼ3倍の価格ですよね~

この価格帯・・・・赤坂・六本木なら
100歩譲って、大宮・浦和駅周辺なら別段問題もないのかもしれませんが
さいたま市の端っこ・・・駅前とはいえ東浦和でこのクオリティ・価格帯で生き残っていけるのか?
それに、お店の隅っこに2人掛けのベンチがあるだけで
基本“立ち食い&飲み”タイプなのもちょっと辛いです

余計なお世話でしょうが、一応“ご近所”としては心配です・・・

2014.11.12