雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー



甘?い デセールを頂く前に、忘れてはいけません!!

【LaBaie】にお食事にきて、フロマージュを外すことは言語道断!!


ワゴンで登場 『お好きなチーズをいくらでも^^』

優しい笑顔でお勧めしてくれるのは、サーバーS上氏


夏場ちょこっと体調を崩されていたそうで、心配しましたが

見てのとおり(ってお面着用ですが^^;)お元気です





雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
フロマージュ
おうし座やぎ座カマンベール  トム・デ・サヴォア ヴァランセ  エポワスチーズ

ドライフルーツと蜂蜜を添えてmogumogu*
最近、フロマージュ食べてなかったので、久しぶりの極上品は一際美味しい

雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー

そして、アヴァン・デセールには、久しぶりに
こちらの方とお会い出来ました(´v`)
オレンジでお顔が隠れてます

フレンチレストラン・サービス技能士でいらっしゃるY本氏
早速、おねだりして

その素晴らしいテクニックを堪能しつつ、完成品はこちら

雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
アヴァン・デセール  オレンジフレッシュオレンジ&ベリーラズベリー

オレンジとフランボワーズ・ブルベリーで、可愛らしいフルーツデザートに仕上てくれました(-∀-)


そして、メイン・デセールに、大好き”アレ”をリクエスト
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
オレンジグランマニエの香りのスフレ 
オレンジコンフィ ソルベとビスキュイ添えオレンジ

オレンジリキュール・グランマエニエとピールの入った熱々出来立てのスフレの上に
オレンジのグラニテを乗せて(^ω^) 
あぁ?幸せラブラブこれから寒い季節のデザートにぴったりです


本当に最後のお楽しみ音譜プチフールがワゴンで登場です

『さぁ?お好きなものを^^』
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
全部きゃはっ と言いたいところを”ぐっ”堪えて”
オレンジのプリン(小瓶がそうです) フランボワーズのマドレーヌ ピスタチオのケーキ
今月のマカロンはブルーベリー

そして、カプチーノはI氏が 【正統派・ラ・ベのカプチーノ】珈琲 Witeを作って頂きました
『デザートに合わせて、ホンの少しだけグランマニエを入れました』


何時もの事ですが、今夜も我侭なリクエストを全部かなえて下さって
感謝の言葉もありません

今・休暇最後の夜を、楽しく&美味しく過すことが出来ました

ありがとうございました(^ω^)







12月、再びお邪魔する予定にしています

『おじいちゃん 今年も”帰ってきますよ”^^』だそうです
昨年は、惜しくもすれ違いでお会いすることが出来ませんでしたが
今年は会えるといいなぁ


スポンサーサイト

2010.10.31 

やっぱり最後の夜はこちらでディナーを頂かないと(^ω^)
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
先に発売されました、2011年度版ミシュランで

昨年に続き2年連続☆獲得の言わずと知れた


メインダイニング 【La Baie】


『お帰りなさい^^』

お顔馴染みの皆さんにお迎え頂いてお席へ












早速”えっと、今日は?”とリクエストしようとしたら止められましたは?
ソムリエY氏曰く
『すみません。今日の最初のテーマは、今朝のミーティングで全員一致で決まりました!!』
林檎のハートが可愛らしいこちら↓
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
『初心に返って』=初恋恋の矢
いや?ん、なんて可愛らし過ぎます(´v`) 曰く
『最近、色々”行かれて”ますよね? ”あの頃”の私共リッツとラ・ベに一途だった頃を思い出して下さい^^;』
とのこと
最近・・・琵琶湖とか神戸とか 今回は本町へ”浮気”しちゃってますからね

初恋  って実らないものなんだけどなぁ
あっ!!でも、ほらちゃんと帰ってきてるじゃないですかahaha;*

こういうセンスのいいお洒落な事してくれるのは、”ここ”だけですから
『浮気はしちゃっても、ちゃんと戻ってきますよ』


さて、今・休暇のラストを飾るディナーナイフとフォーク 
予約の際に、あるモノを頂きたい!とリクエストしました

数年前に、リクエストしてそれから秋?冬のシーズンにリクエストしている食材
美食のシーズンの主役を彩る ジビエ  その”ジビエ”のはしりで、リクエストしたのは

野兎 うさぎ・ラパン です

ラパンをメインに、お料理構成は シェフ・ジベールに全てお任せしました(-∀-)



アミューズ2種 お野菜のチップス
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
アボカドのムース ラングスティーヌのタルタル キャビア添え

最初から、大好きなものばかりラブラブ
タルタルは口に入れた途端に、蕩けてなくなります キャビアは言うに及ばずです萌?ッッ


前菜
 フォアグラミキュイとクリスピーシリアル
アーティーチョークと秋トリュフ添え へーゼルナッツのヴィグネット
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
まるでデザートのケーキのように可愛らしいデコレーション
フォアグラとシリアルの歯ごたえが面白い
前菜までで、3大珍味制覇です(キャビア・フォアグラ・トリュフきゃはっ


スープ
オマールのコンソメセップ茸のフランとクリスピー
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
きのこテーブルに登場 女の子なら”キャー可愛い?ラブラブ”とか言いそうでしょう
アラフォーだけど、思わず言っちゃったahaha;*
流石です!シェフ

オマールと言えば濃厚なビスク!と思ってしまう私ですが
コンソメも海老のエキスがギュ!と詰まっていて美味しい 何より香りが素晴らしい!
下にセップ茸のフラン(茶碗蒸し?のようになってます)


2杯目をオーダー こちらはリクエスト
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
理想の総支配人

今のGMはね??・・・。
一番好きだったのは、ガマラ氏かな?大らかだったしnipa* 今何処にいらっしゃるんでしょうね?
前GMのノイコム氏は、ハリソン・フォードそっくりで格好良かったです

オレンジとグレープフルーツで爽やかで甘?いカクテルです
そんなGMが来てくれないですかね?


魚料理
フランス産舌平目 貝類のジュのポッシェ 
オリーブオイル風味のじゃがいもピュレ 
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
シェフ・ジベールはシンプルで可愛らしいデコレーションをされますが
今回は特に”メルヘンチック”です(-∀-)
先のきのこスープといい、今回の舌平目もポロ葱がお魚の尾びれみたいで
金魚金魚に見えてきます



そして、今回のメイン!リクエストした野兎です
ラパンの背肉のロティ サリエットの香り 腿肉のコンフィのカネロニ仕立て
セップ茸のポワレ
雪麿Lounge-ラ・ベ ディナー
(可哀相ですけど)ウサギさんです
これは、食用(俗に”しろうさぎ”と言われます)なので、本当に癖もなくて、鶏肉に近いです
ハーブの香りが爽やかで、美味しいうさぎさんmogumogu*
奥の腿肉を詰めたカネロニがウサギの巣穴?のよう
(昔々のアニメ”山ねずみロッキーチャック”のウサギの茨の家を連想しちゃいます)

因みに リエーブル=野ウサギ(俗に”くろうさぎ”)は、あのマリーアントワネットが好物だったそうですよ
”くろうさぎ”は未経験なんですけど
『癖がありますから・・・好き嫌い分かれます』とはシェフのお言葉


シェフ・ジベールはじめキッチンの皆様、本当にありがとうございました
何時も我侭言って申し訳ありません
ジビエ到来のシーズンを美味しいお料理でスタートを切ることが出来ましたnipa*
メニューにない食材も事前の相談で、対応可能です



そして、魅惑のディナーはまだまだ!デザート編へ続く








2010.10.31 

パブリックスペースにも多くの”お気に入り”が存在します




                『彼女』↓の存在に気付いている人は どれだけいるのでしょう?

雪麿Lounge-妖精
メインエントランスの前庭 木立の中にひっそり佇んでます

何故?ここに妖精(羽があるのでそうですよね?)の像が立っているのか
真実を聞いてしまうのは簡単ですけど
『ただ・・・なんとなく』なんて答えられたら、夢がないので謎のままにしてあります

そして、客室へ向うエレベーターホールの奥には『彼』↓
雪麿Lounge-馬
タイトル『JOCKEY』

ロイヤルアスコット で活躍した騎手をモデルにしているのかも?
馬と騎手 同じ目線が凛々しいブロンズです

館内は、イギリス・ジョージア王朝風のインテリア・コンセプトになっているので
鹿毛をモデルにした絵画やブロンズ像が結構あります
(イギリス貴族と馬 切ってもきれないイメージです)

【La beia】 【香桃】 【花筐】 【ザ・バー】がある5F
こちらのパブリックスペースは、【狩猟】のイメージで統一されているような気がします
お気に入りの絵画が2点
雪麿Lounge-馬
雪麿Lounge-馬
どちらも”馬” 猟犬も一緒に描かれているので、狩猟前でしょう
きっと名のある名家の当主とその愛馬かな?(とかってにイメージしてますが)

綺麗な絵なのです 特に鹿毛の方
馬と犬が鼻を”合わそう”としているのが、可愛らしい(-∀-)
何か話してるみたいで・・・・『今日の狩り 頑張ろう!!』とでも言ってるのかも




壁に架かっている絵を鑑賞しながら、今休暇 最後のディナーへ向います

そろそろ、ジビエのシーズンです ちょっと先駆けでリクエスト

シェフ・ジベールのお料理が楽しみです(^ω^)


2010.10.30 

【ザ・リッツカールトン・大阪】クラブラウンジ 

ご常連の皆様は、色々な楽しみ・寛ぎ方をご存知でいらっしゃるでしょう




私・雪麿も密かに”楽しんで”いることがございます


この春、一年間の”修行”から、クラブに戻ってきた 元パティシエ・コンシェルジュH氏と

ラウンジの隅っこで、静かに熱いメラメラ バトルを繰り広げているのです


それが、こちら


雪麿Lounge-ミックスジュース
大阪名物?ミックスジュースマンゴーラッシー

H氏ブレンドのお手製ミックスジュースです(-∀-)
雪麿Lounge-コンシェルジュ

毎回”何”をブレンドしてあるか?”当てっこ”バトルを繰り広げてます

今ステイでは、半分まで当てることが出来ました!!(味盲過ぎる・・・・)
毎回、H氏の”お蔭”で味覚が鍛えられてきた感じしゃきんっ
(ミックスジュース ソムリエ とかないですかね?)



ステイ最後の夜 ディナーではしゃぎ過ぎて、ラウンジが終わる時間に間に合いませんでした
そしたら、”態々”お部屋まで、最後の出題品を届けてくれました

・・・・・最後まで、厳しい師匠です




100点満点貰えるまで、クラブフロア通いは止められないです!




12月にリベンジ!!せめて70点くらいは貰えると嬉しいなぁ(´・ω・`)




2010.10.30 

季節はずれの”台風”が近づいてきてますね  台風台風なのに、めちゃくちゃ寒いです

こんな日は暖かいお部屋で、温かい飲み物と甘いケーキが欲しくなっちゃいます


                     ということで、本日のおやつラブラブ

雪麿Lounge-ビターオレンジ
カプチーノ珈琲 Witeとケーキカップケーキ☆です
雪麿Lounge-ビターオレンジ

イン・ルーム・ダイニング【2代目・カプチーノの匠】M川さん作です

ふんわり盛り上がったミルク お供のケーキと合わせてエスプレッソにはオレンジピール
ココアパウダーでお化粧して、フルーティー&ビターな1杯です(´v`)
お供のケーキは
雪麿Lounge-ビターオレンジ
ビターオレンジオレンジ
オレンジを惜しげも無く使った贅沢なケーキ


M川さん、ルームサービスの中では、一番真面目ですね(-∀-)

というお話をした後
F澤キャプテンを伴って登場・・・2人揃うと何故か?吉本の芸人さん並に”おもろい”です


リッツカールトンの社員になるのは、大変に狭き門だと伺ってますが
その中に”笑いセンス”が重要かも?と思われますなぁ?

2010.10.30