FC2ブログ
昔(若い頃^^;;)は「ぶり大根」ってあまり好きじゃなかった

お魚は好きだけど、「お刺身(お寿司)」>焼き魚>煮魚 という感じ
煮魚の味が分かるようになったら『一人前』なのかな?

ということ?で、本日は 焼きぶり大根
1121夕食2
野菜と魚(お肉)の煮物の主役は、野菜です
ぶりや出汁の旨味を全部吸った大根が”いっとう”美味しい

色々なレシピサイトを参考に、今回はぶりも大根も煮込む前に焼いてから煮込みました
1121夕食1
大根は半月に切ってそのまま
ぶりは塩・酒・生姜で下味付けて、軽く小麦粉をふってから焼きました

高野豆腐と野菜の煮物
1121夕食3
関西風出汁で作ったら、ちょっと薄味・・・・
まぁ、その分ぶり大根が濃い目のしっかり味に仕上がったの合わせたら丁度・・?かな


若芽と葱のお味噌汁と、本日は雑穀入りご飯でいただきます
1121夕食4

ぶり大根も高野豆腐もほぼ2食分出来たので、明日も同じメニュー決定!
スポンサーサイト



2019.11.21 
昨日も暖かかったですが、今日も陽のある内は暖かでした

陽が沈むとそれなりに肌寒い  明日は一気に冷え込む?とか

休日だったので‟久しぶりに”一応まともに?料理をする


鶏肉の白ワイン煮込み
1119夕食2
タイム・ローズマリーハーブを使って ちょっとだけ‟シャレオツ”な料理に挑戦!!

実際は塩胡椒・ニンニク・ハーブ類に暫し漬けて、グリルパンで焼いて
白ワインで煮込んだだけの、簡単料理です(´∀`*;)
一緒に蕪ときのこ(マッシュルームとしめじ)ブロッコリーを煮込みました 
仕上げにオリーブオイルをひと回し
蕪にチキンと茸の旨味が染みて美味しいーーーー

香りって偉大!煮込んでいる間、ハーブ(今回は主にローズマリー)の香りが部屋に漂って
超簡単料理なのに、何か「すっごく凝った本格的な料理」を作ってる気分になる
(あくまで個人の感想です)


副菜というか付け合わせに
マスタード入りマッシュポテト
1119夕食1
シリコンスチーマーで蒸かしたじゃが芋を潰して、牛乳と生クリーム少々
粒マスタードを混ぜ込んだだけ!!

今夜のディナー
1119夕食3
ワインでも飲めれば完璧!なんでしょうけれど・・・・

下戸なので、内臓脂肪を燃やす「カテキン緑茶」をグラスに注いで
頂きまーーーーーす

2019.11.19 
ふっくら太った秋刀魚をお魚屋さんでよく見かけるようになりました

塩焼きは先日作ったので、今夜は‟炊き込みご飯”にチャレンジ!


ご飯に炊き込むので、今回は頭とはらわたを取り除いて
お醤油・お酒・生姜に半日程漬け込みました(ポリ袋を活用)
さんま炊き込みご飯1
お米にお水と白出汁・お酒少々
牛蒡と舞茸と山椒の実を入れた上に、グリルパンで焼いた秋刀魚を置く
さんま炊き込みご飯2
「炊き込みモード」でスイッチon !!

炊き上がり~~ほかほか♪
さんま炊き込みご飯3
秋刀魚を一度取り出し、中骨を抜いて(細かい骨は焼かれて蒸されてほろほろになってます)
ご飯と混ぜ合わせたら完成!
秋刀魚の炊き込みご飯
さんま炊き込みご飯4
大葉の千切りと煎り胡麻をトッピング

ご飯のお供は
ふろふき大根
1111夕ご飯3
冷凍しておいた大根をすっかり忘れていて^^;;
かつおだしでシンプルに煮ただけ 柚子味噌を添えて
スナップえんどうと一緒に

鶏団子汁
1111夕ご飯2
鶏団子には、大根と青ネギを入れて隠し味程度に‟柚子胡椒”を混ぜ込んでます
人参・牛蒡・こんにゃく・しめじ・お豆腐、生姜の千切りをたっぷり
日中は暖かくても、陽が沈むと一気に気温が下がるようになったので
身体の芯から温まる汁物を目指してみました

今夜のご飯
1111夕ご飯1
ご飯もお汁も具沢山なのでシンプルな献立になりました


鶏団子汁は予想外にたっぷり出来てしまったので
明日のお昼か夜は、これにおうどん入れて食べようと思います

2019.11.11 
令和(今上)陛下のパレード眩しいくらいの青空の元素敵でした


ということで?今夜のご飯、頑張ってみました
【モラタメ】さんでお取り寄せした『よりかけ麺』を使って
栗ときのこのクリームパスタ
1110夕食2
「先日自分で剥いた栗!」と言いたいところですが・・・・市販の『むき栗』を使用しました
各レシピサイトを参考にして、玉ねぎのみじん切りを炒めて、牛乳と昆布茶少々でホワイトソースを作り
使ったきのこは、舞茸・しめじ・マッシュルーム
生クリームで仕上げて、生ハム・イタリアンパセリをトッピング 食べる直前にオリーブオイルを少々

そして食べ残しの「芋ようかん」 
芋ようかん1
これを何かに使えないかな~?とググっていたら、ポタージュを作っているサイトを発見!!
それを参考に「お菓子をリメイク!!」
芋ようかんのリメイクポタージュ
1110夕食3
ポタージュスープを一から作るには、ミキサーや裏ごしが必要
作るのも手間もかかりますが、ミキサーの後片付けが面倒臭い・・・・(めんどくさがりの言い訳)
でも、これは芋羊羹を賽の目に切って、コンソメに溶かして(直ぐ溶ける!)ミルク・生クリーム投入
塩胡椒で味を調えれば出来上がり~♪
(仕上げにパセリとパルメザンチーズを一振り)
簡単なのに、「ようかん」感は無くなります 普通に美味しい「さつま芋のポタージュ」の味
「ポタージュ作る為に芋ようかんを求めてしまいそうですわ)

グリル野菜のサラダ
1110夕食4
人参と蕪とスナックエンドウ
人参と蕪は一度スチームしてから、グリルパンで焼いてます

【Pâtisserie L'Authentique】さんのキッシュ
1110夕食5
☆ でも食べ過ぎです・・・・結局このキッシュは手つかずで明日の朝食へ~~


今夜のご飯
1110夕食1

2019.11.10 
さて!いよいよ栗ご飯を炊きます

濃縮白出汁とお酒少々で味付け
研いだお米(もち麦入り)の上に苦労して剥いた栗をゴロゴロ!と投入
1105夕食5
待つこと暫し 炊き上がり~
1105夕食6
栗もほくほくに炊き上がりました!

お茶碗についで煎り胡麻をふって
栗ご飯
1105夕食2
今日は「栗ご飯」がメインですが
主菜も秋らしい品にしよう!と、一時不漁が心配されていましたが、少しづつ水揚げ量が増えてきたそうな
秋刀魚の塩焼き
1105夕食3
手持ちの魚用グリルパンでは1本まるまる焼けないので、断腸の思いで切断!
私はほろ苦い肝も大好きなのです

南瓜としめじの炊き合わせ蕪と人参の浅漬け
1105夕食4
おぉ~♪今回もかぼちゃ成功 かぼちゃの煮物はマスターした!と自負していいかな?
葉付の立派な蕪を手に入れたので、葉も一緒に浅漬けに


玉子とほうれん草のお澄ましを添えて、今夜の夕ご飯
1105夕食1

今朝から‟やっと秋らしく?”なったように、「秋らしい食卓」になった気がします

2019.11.05