早くも休暇最後の朝を迎えました

早起きして、「早朝の森を散歩しよう」なんて思っていたのですが
前日、あれだけコーヒーを飲みまくったにも関わらず
前夜の散歩と最後のデザートが利いたのか・・?ぐっすり熟睡
目覚めた時は、既に日が高く上ってました

朝食は、1Fの【レストラン・セントロ】です
2_20110823023758.jpg
楕円形の森と庭が見れるようにテーブルが配置されて、明るい店内です
3_20110823023758.jpg
ビッフェスタイルの朝食です
(席に案内された時は、他のゲストも疎らだったのですが
週末+お盆だったので、瞬く間にいっぱいになったので、ビッフェ台はあまり撮れず)
ハワイアンシーズンらしく、ハイビスカスや水盤にはプルメリアなどが活けられていてました
細かい事ですが、国内老舗ホテル・オークラらしさでしょうね

最後の朝食はこんな感じです
スクランブルエッグ”ふわふわ”でとっても美味しかったです
自家製ミックスジュース(パイナップル・アロエ・甘夏)がめちゃくちゃ美味しくて
朝から2杯も飲んでしまいました
オレンジそしてグレープフルーツは、100%フレッシュでした
4_20110823023757.jpg
ホテルメイドのパンはバターの香りたっぷりで美味しい!!
特に、チョコレートクロワッサン デザート代わり?にコーヒーと共に追加
5_20110823023757.jpg
爽やかな森の緑を目にしながら、清々しく朝食を頂きました
和食も揃ってます 出汁巻きや湯葉巻きや小鉢に盛られたお惣菜も美味しそうでした~

次回は絶対!!2泊以上して和洋、それぞれ味あわなければ!!と決心
(和食レストランも気になりつつ、今回は行けなかったのも心残りなので^^;)

因みに↓9月10日まで、『ビアガーデン』やってます
(前日・夕方撮影)
1_20110823023758.jpg
夕方からは、森から爽やかな涼風で気持ちいいですよね~

スポンサーサイト

2011.08.23 
陽もすっかり暮れて、再び【ラウンジ・ダコタ】
1_20110822203119.jpg
昼間と違いますね 証明が落とされてムーディーです
8月31日迄、ハワイの【カハラ・ホテル】とのコラボレーションで
日に2回、ハワインミュージックのライブが行なわれてます
【カハラホテル】のオリジナルカクテルも楽しめるそうですよ

休暇最後の夜は、こちらで楽しむことに
まずは、夕ご飯代わり軽く頂きます
マグロのカルパッチョ
2_20110822203119.jpg
オリーブオイルとマグロの組み合わせ~”えっ・・?”と思いましたけど
意外に合うものなんですね~
フレッシュトマトとレタスのピザ
3_20110822203118.jpg
これ美味しかったですサラダ仕立てになっているので
重くなくていいですね パン生地タイプのピザでした
ノンアルコールカクテルの定番 シンデレラ
4_20110822203118.jpg
夏だから?なのでしょうか?ちょっとシャーベット状になっていて、美味しかったですよ

そして、『お目当て』のデザートは 
魅惑の炎のデザートチェリージュビレ
”クレープシュゼット”と共にフランベして作るデザートと代表格です
フランバージュもの 好きです
(写真暗く、てすみません)
目の前でサーバーさんの素晴らしいテクニックを鑑賞しながら、出来上がっていく行程が楽しい
担当して頂いたサーバーさんは、レストランサービス技能士1級のⅠ氏
5_20110822203118.jpg
甘いチェリーの香りが漂いだしたら、レモンの螺旋階段を青い炎み包まます
6_20110822203117.jpg
素敵なパフォーマンスを披露してくれた、Ⅰ氏に拍手!!
(ハワイアンナイトに合わせて、サーバーさんも夜はアロハシャツでお仕事です)
チェリージュビレ完成です
7_20110822203251.jpg
ほんのりブランディーの香りが残る濃厚ソースに、バニラアイスクリーム
久しぶりの”チェリージュビレ”堪能させて頂きました

本・休暇・最後の夜を飾るに相応しいデザートでした


こちらの”チェリージュビレ”ですが、
コンポートのさくらんぼを使用しているので、一年中オーダー可能だそうです
(フレッシュの物しか使わないレストランだと、期間限定になってる所もあるんですけどね)
ナイトタイム(17:00~)限定のデザートですが、事前に予約すれば
昼間のオーダーも可能とのことでしたよ
只、”青い炎”はナイトタイムに見た方が綺麗です


【ラウンジ・ダコタ】ですが、ナイトタイムでもお食事メニューが割りと揃ってます
デザートメニューやノンアルコールカクテル・ソフトドリンクも割合豊富なので
私のような”呑めないさん”でも楽しく過ごせました

2011.08.23 
先週の猛暑が嘘!のように涼しくなった”さいたま”です

昨夜は涼しいを通り越して、肌寒い位でした
タオルケット1枚でしたけど、あまりの涼しさに羽根布団をかけて寝ました

さて、『フォレスト・イン・昭和館』の広大な敷地の一部
【北の森】は散策路があって、お散歩出来ます

森林浴をしながら、散歩に出かけます
2_20110822002439.jpg
森の入り口には、チャペル 
反対側?はガラス張りのホールになっていて、森林をバックに結婚式をあげられます

この横からが【北の森】の散策路です
5_20110822002438.jpg
4_20110822002438.jpg
森の入り口にある『白い東屋』が可愛らしいです
撮影ポイントだと思いますよ
3_20110822002439.jpg
いよいよ散策路にしたがって、森の中へ突入!!
1_20110822002439.jpg
木のチップが敷かれた道に沿って、森の中へ
6_20110822002437.jpg
この日も真夏日だったんですけど、森の中は幾分”ひんやり”
時折、涼風が吹いて森の中は気持ち良かったです
涼しいから?でしょうか、紫陽花もまだ咲いてました
散策路沿い、森の中に色々な花が咲き乱れてましたよ
7_20110822002614.jpg
ただ・・・蜂や蚊は致し方ないとしても、ヘビは嫌だなぁ~遭遇したくないなぁ~
(虫除けスプレーして行った方がいいですよ!蚊は凄かった・・・)
上を見上げると、葉の間からの木漏れ日
10_20110822002613.jpg
8_20110822002614.jpg
途中、ちょっと休憩出来るベンチや、小さな小川が流れていたり
マイナスイオン浴びまくりです”東京都”と思えない景色ですよね~
森を一周して、ホテル・ロビー前の池に到着
9_20110822002614.jpg
1周15分位の散策路です が、途中休憩したり”撮影会”したりで、1時間程を過ごしました

気持ちよかった~~


ホテルの案内パンフレットの四季折々の森の写真が掲載されてました
中でも雪に埋もれた森が幻想的で素敵でした
叶う事なら真っ白な森 見てみたいなぁ~ 都心で”雪の日”に宿泊ってもう奇跡的ですけどね



2011.08.22 
お部屋からの眺めを見てみましょう

2-2_20110821061558.jpg
今回のお部屋は、『赤丸印』のところです
2-3_20110821061557.jpg
「森」と反対側の東側 JR昭島が望めます
2-4.jpg
駅からもずーっと街路樹が続いて、緑豊かな街の様子が窺えます

この日は、丁度満月でした 
2-5.jpg
夕方にカミナリが鳴って、ちょっと心配したんですけどね

夜は綺麗なお月様が顔を出してくれました^^



夕ご飯まで、まだまだ時間があります お楽しみ『森の散策』に出かけましょう

2011.08.22 
さて!次は肝心のバスルームを

白大理石の清潔はバスルーム(ユニットタイプです)
バスタブは普通タイプより、やや深めタイプです
”肩までシッカリ浸かれる”感じは、お風呂好きには嬉しい限りです
2-1_20110821061558.jpg
バスアメニティのシャンプーなどは、ボトルタイプ(持ち帰りは出来ませんよ)
グラストレイやティッシュボックスも木製でナチュラルです
お部屋同様、バスルームも清掃が行き渡っていて、気持ちよく使用出来ました

再び、お部屋へ戻ってみます

ホテルステイの密かな楽しみ~『ルームサービス』ですが
こちらは、非常に少なくメニューは↓コレだけです^^;
しかもオーダー出来る時間帯が 21;00~23:30と短い!
1_20110821160557.jpg
だからという訳なのでしょうか?ミニバー&冷蔵庫の中のドリンク類は全てフリー
4_20110821055303.jpg
但し、追加するとその分は有料になります
1泊で、これだけあったら不自由しないと思います

2011.08.21