デザート前に再び、可愛いバーテンダーK嬢に『ヴァレンタイン』で作って頂きました

ヴァレンタイン

1_20110223173556.jpg
可愛いバーテンダーさんが作ると、カクテルも可愛い
とミルク・ローズシロップ 
そしてカクテルの中にはハートにカットされたが沢山隠れてました

そして、ワゴンで登場はお待ちかねの フロマージュ
1_20110223183417.jpg
こちらも、今期は最後の モンドール をはじめ シェーヴルを頂く
2_20110223183417.jpg
名前を聞いたのに忘れちゃいました・・・
ワゴン中央の、オレンジ色のチーズ パプリカをまぶしたシェーヴルなんですけど
これがめちゃくちゃ美味しいのです癖がなくて”ほっくり”していてミルキー
熟成はあまりさせないタイプだと思うんですけど、来月もあるかなぁ~~ 

美人フロマジェO嬢が勇退した後を引き継いだのは
ソムリエでもあるサーバーY氏 
彼が現在・ミシュラン☆【Labaie】のフロマジェに就任されました

そしてY氏といえば、フレンチレストランサービス技能士として
昨年のコンクールで全国2位に輝いた素晴らしいテクニックを持っていらっしゃいます

という事で、クリスマスに続き”何か作って下さいな”とおねだり
『喜んで^^』と優しいフロマジェ氏

相変わらず素晴らしいテクニック 立ち姿も美しいのです
3_20110223183416.jpg
くるくると林檎の皮むきのように、
瞬く間にオレンジとグレープフルーツが綺麗に剥かれていきます
4_20110223183416.jpg
そして、オレンジにブランデーを垂らすと 蒼い炎が~~素敵~~

完成したデザートはこちら
フロマジェY氏作・オレンジとグレープフルーツのフランベ
          ラ・ベ特製バニラアイスクリーム添え

5_20110223183416.jpg
ビターに仕上げられた、オレンジとリキュールのソースに
フレッシュなオレンジとグレープフルーツと濃厚なバニラアイスのハーモニー
『アイスクリームお好きでしたね~』と”おまけ”
6_20110223183416.jpg
  ありがとうございます

最後は、お楽しみ プチフール
『どうぞ、お好きなだけ^^』
7_20110223183512.jpg
最後のカプチーノ、今夜バリスタを勤めてくれたのは、サーバー?氏
『ヴァレンタイン・バージョンで、チョコレートたっぷりです』
   チョコレートもたっぷりなら”量”もたっぷりでした

今回も”最後の晩餐”美味しく 楽しく 過ごせました
    ご馳走様 ありがとうございました


来月はどんなお料理が出てくるか楽しみですね~~

スポンサーサイト

2011.02.23 
やっぱり『第二の我が家』の最後の夜はこちらで過ごさなくては!
【La baie】
1_20110223173321.jpg
『こんばんは。お帰りなさい^^』
お顔馴染みのサーバー・ソムリエさん方にお迎え頂き、いつものお席へ

アミューズ・蟹と雲丹・アスパラのムース
3_20110223173311.jpg

『さて、今夜はどうされますか?』
今の冬は”結構”豆に大阪にお邪魔していたので、冬のメニューを食べ尽してしまった感が・・・
今夜は、自分の食べたい物を”アラカルト”からチョイスする事に

『では、お料理前に^^』で、まぁこちらでも
豆まきで!”

こちらが、カクテル・豆まきです
2_20110223173321.jpg
キィウとグレープフルーツ・洋梨のフローズンカクテル 種のプチプチが”豆”のイメージ
フルーティーで、デザートみたい
今夜こちらのカクテルを作ってくれたのは、とっても可愛らしいバーテンダーK嬢
   すみません アラフォーさんがトンでもないリクエストを^^;;

テーブルロールは、ミルクとオートミール
4_20110223173310.jpg
”オートミール”ってあまり好きじゃないんですけど
この”オートミール”だけは大好き

前菜・車海老のポッシェ シトロネルの香り
     オマールブルーと柚子のエミュルション

5_20110223173310.jpg
甘い車海老 ぷりぷりのオマールに”シトロネル”というハーブの香りが爽やかです

甲殻類・オマールブルー ヴァニラの香る菊芋
         海草バターとオレンジでリエしたジュ

6_20110223173310.jpg
海老好きさんは、続けて海老=オマール
(一尾”いきたい”ところですが、メインとデザートがあるので半尾で我慢)
オマールは勿論、菊芋のムースと海老の旨味”ぎゅ!”のビスクが堪らない
このビスク!シェフ・ジベールの上をいくものを今だ出会っていません!
   もう~世界一美味しいビスクだと思ってます

肉料理・阿寒産蝦夷鹿背肉とフォアグラのロティ
   エピスの香り 野菜のブレゼ添え ソースポワブラード

2_20110223173555.jpg
私にとっては、今期最後のジビエになります 鹿
旨味がたっぷり薔薇色したお肉の中には、フォアグラ 贅沢です
それに甘味のあるソース
最後のジビエ、心ゆくまで堪能させて頂きました


    そして、最後のお楽しみ フロマージュとデザート?へと続きます!!
    新・フロマジェY氏 大活躍!!

2011.02.23 
メインデッシュに行く前に2杯目をお願い

『LaBaie』の紅一点・唯一の華 キャッシャーのK山嬢で
2_20110209023931.jpg
紅茶ベースで、すっきり&フルーティー
可愛らしいルックスですが、以外にクールビューティーかも?
  一緒に注いでくれたお水は、『アクアパンナ』
  言わずにキチンと、好きな銘柄のお水を用意してくれる  
  今更ながらに流石です!!

魚料理
甘鯛のクリスピー マスタードを利かせた根菜
  ヘーゼルナッツオイル風味のジュ 

3_20110209023931.jpg
甘鯛の鱗のパリパリ その下の身はふっくら柔らか
美味しいのは勿論ですが、口に入れた時の食感も楽しい

そしてお楽しみ鴨
ビュルゴー家シャラン鴨のロティ 
 エピスの香り トリュフと牛蒡のジュ 百合根のピュレ

4_20110209023931.jpg
まずは鮮やかな薔薇色に目が釘付け!!厚い身、立派な鴨ですね~~
大好きなトリュフも添えられて、見ただけで満足
鴨・トリュフ・牛蒡・百合根 野趣溢れる素材が繊細に一皿に収まってます
シーズンのジビエはこうでなくちゃ

そして、もう一つのメインデッシュ
ナチュラルチーズ・フロマージュ

ワゴンで登場
『お好きなモノを、どうぞ好きなだけ^^』
5_20110209023931.jpg
という事で遠慮なく
カマンヴェール・カルヴァドス モンドール
マンステール モルヴィエ サント・モール
ドライフルーツと共に頂く
熟成もばっちり、美味しいフロマージュをたっぷりと
フロマジェ・黒執事0氏(13万円の朝食の際、仕切っていたソムリエ氏がそう)
なき後、何方がフロマジェ氏を継ぐのか?と思っていたら
Y氏が後継されてました

デザート
飴のコックに詰めたメープルクリームと焼き林檎のソルベ
 林檎のコンフィ添え

6_20110209023932.jpg
さっぱりと林檎のデザート
(試験管?の中には、ウィスキー風味のソース)

食後のカプチーノは
Happy New Year
7_20110209024041.jpg
バリスタ王子=スーパーバイザーS氏が 今回も作って下さいました
(13万円~でトリュフを削っていたのがS氏です)

とりあえず、今年”初”のリッツカールトン・大阪でのステイの〆に相応しい
豪華で美味しいランチを頂きました

ご馳走様でした


さて!!お腹もいっぱい満たされて
いよいよ、敵地?に乗り込みます!!

2011.02.09 
1_20110209022821.jpg
館内に数多くあるシャンデリアの中で一番好き
『ごゆっくり、お寛ぎ頂けましたか?』
フロントスタッフの気遣いの言葉と共に、ここで”一端チェックアウト”
”ありがとうございました^^”
『では、お気をつけて。感想お聞かせ下さいね』

この後、最大のライバルの”懐へ飛び込む”のです


と・・・その前に『戦の前の腹拵え』ですよ!!
ということで、御馴染みになった ミシュラン☆フレンチ【LaBaie 】 でランチ
2_20110209022822.jpg
『おひさしぶりです。おめでとうございます^^』
お顔馴染みにサーバー・ソムリエ氏が出迎えてくれます

本日のメニューは
”メインに鴨食べたいです”とリクエストして、後はお任せしました
(相変わらず、○投げです^^;)

『食前に何で”お作り”しましょうか?』の問いかけに
”これから”討ち入り”行く先で!
バーテンダーさんが作ってくれた1杯目がこちら
『打倒!セントレジス』
3_20110209022822.jpg
オレンジリキュールとグレープフルーツ、蘭の花を添えて華やかに仕上げてくれました

そう・・・これから昨秋オープンした【セントレジス大阪】へお泊りに
その前に、美味しいモノを頂きにきたのです

アミューズ・ブーシュ
クエのゼリー寄せ ベルーガキャビア・ミニブリニス添え

4_20110209022822.jpg
アミューズから、クエとキャビア 贅沢過ぎます

パンは、ミルクロール・オートミールのパン
5_20110209022822.jpg
海草の練り込まれたバターに、ハーブソルトを少し
が、私的に一番好きな食べ方です

前菜 
ブレス鶏とフォアグラのテリーヌ 
  フルーティーなヴィネガーで味付けしたサラダ添え

6_20110209022823.jpg
鶏とフォアグラの濃厚な味、お野菜の盛り付けが美しい~
崩すのがが申し訳ないような一皿

スープ
コキヤージュのヴルーテ サフラン風味
  滑らかな菊芋とオレンジパウダーと共に

1_20110209023930.jpg
貝類でとったスープです 菊芋のムースが凄く滑らかで美味しい
舌触りも優しいスープです
 
       メイン&デザート編へ続く・・・・

2011.02.09 
大・美食家も『チーズの無いデザートは片目の美女である』
とおしゃっているくらいですから、忘れてはいけません

いよいよ”美女達”の登場です
恭しくワゴンで登場は、フロマージュ
4_20101226005722.jpg
ちょっと控えめ^^;
モルヴィエ・モンドール・サントモールを
5_20101226005722.jpg

アヴァン・デセール
苺をカシスのジュでポッシェ 
フロマージュブランのソルベ クリーミーオルジャ

6_20101226005722.jpg
クリスマスらしいデザートです

そして”ムッシュ登場!”
7_20101226010249.jpg
”お帰り”になる度に若返っていくような~
ムッシュといえば ルネ・カヴァロ氏ですね 大好な”おじいちゃん”
メインデザートを目の前で作って頂きます
8_20101226010249.jpg
メインデセール・クレープシュゼット
9_20101226010249.jpg
やっぱり”おじいちゃん”のクレープがいっちばん美味しい

そして プティフール
2_20101226011123.jpg
控えめ^^;オレンジのプティング カシスのマカロン
そして!バリスタ王子=S氏作 
カプチーノクリスマスバージョン
1_20101226011123.jpg
サンタの砂糖菓子を添えて、今回も美しい作品を仕上げてくれました
これにはムッシュも”おぉ~♪”と感嘆の声をあげてらしゃいました

そして・・・・2杯目はこんな”カタチ”で登場です
3_20101226011122.jpg
お誕生日バージョンです
4_20101226011122.jpg
(ハートの中のメッセージは内緒です)
お誕生”月”をお祝いして頂いちゃいました~やっぱり照れる~
ムッシュ・サーバーさん方から、『お誕生日おめでとうございます』

サーバーY・S両氏のご昇進や、サーバーS嬢や黒執事さんにも”お目出度い”事が
ありまして、私からも『おめでとうございます^^』です
という事で、この”お祝い”にはいっぱいの”おめでとう”が詰まってると思います

休暇最後の夜 美味しく楽しく過ごすことが出来ました

ご馳走様 ありがとうございました

2010.12.28