”元気!”だけが取り柄?のような私が
「鬼の霍乱」的に体調を崩して、なんのかんのと療養一年程

結構・・・落ち込んでました・・・

落ち込んで、どーしょうもない時に聞いていた曲がこちら
d9be3b08bb4225e32e6ff8f7db4134ad.jpg
【野猿】
アラサー以上の年代なら”リアルタイム”でご存知の方多いと思います
”とんねるず”が組んだ音楽ユニット
(知らない人は、wiki ・野猿読んでみてね)

もう解散=撤収 してから10年以上経つんですけど
今聞いても、見ても、もの凄く!格好いいんですよね~

真面目な”社会人”が真剣に”仕事”しているから余計に格好いい
”当時”でさえ、もう”おじさん”と呼ばれる年代
歌って&踊っている姿は、素人さんとは思えないし
今でも【野猿】以上のCOOLな”大人ユニット”って存在しないです
(と私的に思ってます^^)


3つアルバムをリリースしてますが、一番のお気に入りや2作品目の
↑【evolution】
Heaven's Rule ・Selfish とcoolな曲から
CAがボーカルのDreamin' 可愛らしい曲も入っていてお勧めです

YouTube・野猿
↑YouTubeで見れますね
”リアルタイム”で見たことのない”若者”に是非見て頂きたい!



復活?再結集して欲しい・・・って思いますけど
もう、ホント皆さん”いいお歳”ですもんね(^^A;
人の事言えないけど
(ホッシーさんとか”孫”がもういたししてね)




しかし・・・楽曲のほぼ全てをあの秋元康氏が書いてたんですよね~
昔?はこういう曲も作れたんですね・・・・
(”おニャン子”もこの人でしたね)

もし今、秋元氏が”野猿”系の曲書いても”歌える人”いないんでしょうね・・・
スポンサーサイト

2012.05.30 

一昨日の雨が降り続き、肌寒い関東でした。


明日 日付が変わったので今日ですね。は晴れるといいなぁ


雨の日に聴きたくなる曲です。
        シチリアーナ?リュートのためのアリア? つのだたかし

雪麿Lounge-シチリアーナ
10年程前に発売のミニアルバムです。

「シチリアーナ」は某食品メーカーのCM曲に使用されているので、
きっと聞き覚えのある方もいるはずです。

ゆったりしたメロディーと哀愁のあるリュートの響きが外の雨音と一緒になって、
雨の休日、とろとろ過ごしてしまいました。

リュート・・・ヨーロッパのギターに似た古楽器です。
哀愁のあるゆったりした響きが特徴です。
中世ヨーロッパの吟遊詩人がリュートと奏でながら謳ってる姿が目に浮かびます。
そう思って聴くと、ちょっとしたタイムトラベル気分を味わえます音譜


【つのだたかし氏・プロフィール】←クリックで飛びます。
日本に於けるリュート奏者の第一人者です。

そして、漫画家の「つのだじろう」氏は実兄、アーティストの「つのだひろ」氏は実弟だそうです。
芸術一家なんですね。



2009.05.07 

実は「お笑い」大好きですahaha*


昨夜(日付まわったので) 「とんねるずのみなさんの おかげでした・スペシャル」テレビやってましたね。

懐かしい??ahaha* 


大好きなキャラクターいっぱいいたんですよねラブラブ 

  『チビのりだー』も今では立派な俳優さんになちゃって。改めて年月を感じてしまいました。



そうそうで、とんねるず・野猿 が大好きだったんですよラブラブ一夜限りで復活してましたね?

   (野猿、ご存知ない方は↑をクリック)


人の事言えないけど・・・・皆おじさんになっちゃってahaha;* まぁ・・・10年も経っちゃったんですもんね。



雪麿Lounge-太陽の化石

実は・・・CDシングルもアルバムも全部今だに持ってますahaha;*


今その「野猿」のCD引っ張り出して聞きながらブログ更新してます


今聞いてもカッコいいじゃないですか音譜




     一番好きな曲は 『太陽の化石』→です。


     



2009.04.10 

毎日楽しい事、素敵な事だけ彩られたら、どんなにか素晴らしい人生なのだろう。



泣け歌・・・・・・人によって様々でしょうね。


雪麿はこの2曲です。


♪ ♪    と    ♪♪♪♪




色んな事諦めて、納得したつもりでいるのに、未だに聞いて泣ける って事は


まだ色んな事諦めきれてない証拠ですね。




泣くから  聴かなければいいのに、時々どうしても聴きたくなるのはなんででしょう?


この曲を平気で泣かずに聴ける日が来るのかな?








2009.02.17 

クラシック音楽が趣味です音譜  なんて高尚な事は申しませんべーっだ!


「昭和の明治男」こと料理長 兼 専属庭師の父が、どーいう訳かクラシックが好きで

物心ついた頃から、クラシック聞いていたような・・?


”だから”と言ってクラシックが好きかと云うとそういう事はありませんでしたけど。


でも社会人になってからでしょうか。結構聞くようになったのは。

ストレス堪ったり、嫌な事があった時によく聞きます。

「言葉」が無い(オペラとかは別ね)音・メロディー音譜だけを追う事が出来るので。

頭の中を”空っぽ”にして、音に身を委ねる事が出来るんです。


”べた”ですが^^;聞き始めた当初は 【ショパン】【ラフマニノフ】【リスト】なんてロマン派でした。

恥ずかしい位にベタですキャ

    (でも、ロマン派って皆様繊細でいらっしゃって・・・精神病んでるんですよねーー;)


でもね。最近のお気に入りは 【バロック音楽の父・バッハ】ですよ。違いが解るようになった得意げ




色々な事で、嫌な事・落込む事があった時、一番聞くのは【ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト】

雪麿Lounge-モーツアルト
古典派の寵児・天才モーツァルト ですよ。

正直、あまり好きではなかったんです。
素人の戯言なので、聞き流して下さいね。
音・メロディーが完成というか?隙がないのがキライでした。
妙に能天気な感じもね。


でも、流石天才は違うような気がする。
落込んで、どん底状態の時に聞くと、なんとなく気分一新出来るんですよ。私はニコニコ
ベタな曲ですが、♪後宮からの逃走・序曲♪や♪ピアノ協奏曲・戴冠式♪なんて気分いいですよ。
「しょうがない、落込んでたって、明日は明日の風が吹くのさニコニコ」って気分になるのです。

乳牛にモーツァルトを聞かせると、ミルクの出が良くなったり
果物に聞かせると糖度が上がって甘くなったりするそうですね。

私も、牛とか果物並って事か・・・・まぁいいけど^^;


でも、α派が一番出てリラックスするのはモーツァルトだそうですよ。

モーツァルト音譜聞きながら、モーツァルト・ホットミルクホットミルクを飲む。至福の一時ですねラブラブ

って事で(どーいう事でしょうね)明日も頑張ろう!!







もう、25年程前の映画『アマデウス』は衝撃でしたね・・・・
天才・神に愛されし者=アマデウス の真実の姿が”あれ・・・”

でも、好きな映画ですよ。モーツァルトより【サリエリ】により惹かれますけど^^;

モーツァルトは、若くして亡くなって幸せだったのかもしれません。


『アマデウス』観たくなっちゃったな
繁栄と退廃 快楽と苦悩 天才と凡人 明と闇 生と死 
相反するものが、モーツァルトの音楽と共に描かれてました。


今でもレンタルあるかな・・?


2009.01.20