FC2ブログ
秋です



Amazonにて、インドア派にピッタリの品を見つけたのでお取り寄せ

届いたのがコチラの品
数字油絵1
数字油絵キッド
数字油絵2
絵筆3本と絵具がセットされてます
数字油絵3
キャンパスに指示されている通りに色を塗っていくと完成!するそうです
「大人の塗り絵」の油絵バージョンですね  ここ数年密かな?ブームだそうです

・・・・・・なんか難しそう・・・・・
「油絵」自体、初体験・・・・ですのに




【芸術の秋】ですし‥…頑張ります
スポンサーサイト

2018.09.20 
先日店内改装後に伺った【Pâtisserie L'Authentique】さんで求めた品々です

ジャルダン・デテ
ロタンティックデテ
お初の品です
マンゴーとパッションフルーツのケーキ
周りをホワイトチョコレートとナッツでコーティングされていて甘くて香ばしい
中には、マンゴーとパッションフルーツのジュレが2層になっています
酷暑で‟早く涼しくなってくれればいいのに!”と思ったものの
夏のトロピカルフルーツとはお別れなんですよね~ 夏の名残のケーキ
この夏はあまりの暑さに「夏の品」を頂けなかったので
ギリギリ味わえた感じです  よかった~


ヴェリーヌ・ペッシュ・ヴェルペン
ロタンティックヴェリーヌ
季節限定一年ぶりの‟再会”です
桃とバニラムースのグラスデザート
とろりと甘い桃と甘い香りのバニラはテッパンのコンビですね
 

タルト・オ・フィグ
ロタンティックフィグ
こちらも季節限定、一年ぶりの”再会”です
フレッシュな無花果がたっぷり乗ってます 無花果大好き


シシリー
ロタンティックシシリー
本日も相変わらず美しい事、この上ありません


次に伺う時は、秋の品々が登場し始めるかな?
本格的に秋の味覚が出揃う前には、体調万全に整えておかねば!!

2018.09.19 
今月は二週続けて3連休なんですね
しかも今日は「敬老の日」・・・・・そろそろ労われる側になりたいなぁ~と一瞬思ったりして・・・
でもいずれは「おばあちゃん」って言われるのは抵抗あるなぁ(--)
だって、孫はおろか子もいないじゃん・・・・先々ジレンマだわ・・・・

いやいや(--)まだまだ早い早い!身体はボロボロだけど若いつもりだ!!
(年金貰えるのは?まだまだ先だしね)

「3連休ですし‟若人が好きそうなモノ‟を食べよう‟


前日、お気に入りの【Petit Riche 】さんで美味しいパンを購入したので

休日らしく ハンバーガーを作りました!
パンが小ぶりなので2種類
917ハンバーガー1
ベビーリーフにハンバーガーの上にはモッツァレラとミニトマト
モッツァレラは半分量を乗っけて蕩かしました
もう一つは和風にチャレンジ!玉ねぎとえのき茸をお醤油でソテーした物には、グリルサーモン

某ハンバーガーチェーンの「月見」を真似っこして、
サーモンの上にほうれん草と目玉焼き(ちょっと焼き過ぎちゃった)
917ハンバーガー2

本当はフライドポテトを添えるべきなんだろうけど、ちょこっとヘルシーに
ブロッコリーとトマトのサラダを添えて

モッツァレラのチーズバーガー&グリルサーモンの月見バーガー
917ハンバーガー3
具材を欲張り過ぎて、食べるのちょこっと苦労しましたが^^;
おウチなので周りを気にせず大口開けて、ガッツリ!食べました


【Petit Riche 】さんのパンが美味しかったので助けられた感じです
また作ろう

2018.09.17 
‟おちか”が嫁ぎました!黒白の間の次の主はあの人!
三島屋変調伍
『あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続』 宮部みゆき・著

三島屋・黒白の間で語られる怪異譚も5冊目です 今回は「一区切り」ついた感じですね

『開けずの間』 
誰かの命と引き換えに、願いを叶えてくれる「行き遭い神」にお店も家族も根絶やしにされてしまった話

『だんまり姫』
海辺の恵比寿藩の小さなお姫様は言葉をしゃべる事が出来ない
今はお城の「守り神」となり天守に‟住まう”小さな若殿様の物語

『面の家』
過去江戸で起こった数々の災難(火事や殿中事件)は、災いを引き起こす「面」達の仕業
その面を封印する家の女中が見聞きした物語

『あやかし草紙』
三島屋出入りの貸本屋・瓢箪古堂の若旦那・勘一が語り手
瓦版を写す事で、書き手の最期の様子が分かってしまう不吉な草子に纏わる話
そして!!おちかが勘一に‟逆プロポーズ!”

『金目の猫』
年末・新年を迎える準備と年明け早々に嫁ぐ事になったおちかの嫁入り支度に
何時にも増して賑やかな三島屋
他店に修行に出ていた長兄・伊一郎も久しぶりに三島屋に帰ってきた
そして、黒白の間にて
聞き手を弟の富次郎がつとめ、兄・伊一郎が語る兄弟が幼少期に起こった
金色の目の白猫に関わる不思議な話

5つの物語が収められています

さてさて、実家・品川の旅籠で不幸な出来事から許嫁と兄ともしたった男性を失い
心を閉ざしていた‟おちか”
黒白の間で語られる不思議な話、そして語り手達の人生を知る事で
再び人として歩む決意をし、瓢箪古堂・勘一という伴侶を得ました!
これは大変めでたい事ですが・・・・・・
『えっ!!!!百物語これにて完結?!ですか』とあせりました
シリーズ5巻で、まだ27話しか語られていません!やっぱり100話で完結して欲しい

しかし、ご安心
前巻から、おちかと一緒に聞き手をつとめていた三島屋の次男・富次郎がおちかの後任です
本書の終わり、おちか・勘一の祝言の夜
『凶宅』(三島屋変調百物語1巻・2話目)の主が富次郎の元に挨拶に現れます


次巻・碌之続からは、聞き手・富次郎 守役お勝で続いていくものと思われます
聞き手が別嬪なお嬢さんおちか、からイケメン小旦那に変わる事で
語り手も、なにより「凶宅」の主がどう変わっていくか?楽しみです




ちょっと予想外れたなぁ・・・・・シリーズの中でおちかが淡く心惹かれた人物が数人登場しましたが
なんだかんだで結局、三島屋の兄弟・伊一郎か富次郎と夫婦になって
名実共におちかが「黒白の間の女主」になると思ってたんですけどね~

でも、おちか‟ちゃん”幸せになってよかったよかった
三島屋と嫁ぎ先の瓢箪古堂は300mと離れていないご近所
おちかちゃんには、ちょくちょく「里帰り」して欲しいものです

2018.09.17 
辛抱堪らず・・・・・行っちゃいました


大好きなお店で、時々寄せて貰っています

南浦和 【Pâtisserie L'Authentique】さん
お店のFBで9月14日まで店内改装されている事は知っていまして
15日にリニューアルオープン
お店の方に許可を頂いて、写真撮らせて頂きました

お店の一角にカフェスペース
ロタンティック1
【L'Authentique】さんのお菓子とお茶が楽しめるようになったんですね
次はカフェスペース 利用させて貰うかな

他店内の様子をちょこっと撮らせてもらいました
ロタンティック4
ロタンティック2
ロタンティック3


・・・・・「お買い物」してきましたよ~

2018.09.16