インスタ映えケーキを購入してきた
【ラ・パティスリー・ドゥ・フレル】

お店の‟押しメン”である マカロンもお持ち帰り
20種類程ある中から、12個好きなモノを選んで詰めてもらいました
フレルマカロン1
色とりどりのマカロンは見ているだけて、テンションが上がります
リュバーブ×フレーズ=フレル(店名を冠してます)
アプリコット×ペーシュ=コラーユ
パッション×ショコラオレ=パッション
きな粉・抹茶×黒糖わらび餅=WARABI 
などなど、個性的な組み合わせのマカロンが並びます

フレルマカロン2
サクっとした歯ごたえの後、フリーティーなクリームが後を追いかけます


お店は、まだ開店して2年目と新しいお店
そして、ほぼ隣の蕨市にあるそうです


・・・・・・蕨かぁ・・・・・
(ちょっと毒吐きますが、蕨は大嫌いな人♀が住んでいて近づきたくない街(--))
なんだけど!!!
そんな些細な個人の嫌悪感情など吹き飛ぶ位に、可愛らしい美味しいお菓子達
店員のお嬢さんも可愛かったし 行く!!
スポンサーサイト

2018.04.26 
『いろあわせ』の続編です
父子ゆえ
『父子ゆえ 摺師安次郎人情暦』 梶よう子・著

摺師・安次郎は元々は武士
幼い頃に起こった大火事で両親兄弟を失い、摺師長五郎に救われ
今や「おまんまの安」と二つ名を持つ売れっ子の摺師

女房のお初を亡くし、一人息子の信太は今お初の実家で父子別々で暮らしている

本書には、安次郎の周りで起こる5つのお話が収録されています
世間を騒がすような大きな事件が起こる訳ではありません
摺師として、父親としては大きな出来事ですが、平穏な営みの中で
起こるさざ波のような出来事です


基本的に根っからの極悪人が登場しないので、のんびり読める時代小説
現代とは違う「遠くの親戚より、近くの他人」って言いますが
その通りのお話と登場人物です

「彫師」になる!と決意する信太
信太の将来と、安次郎の恋模様も気になるので、もしシリーズ続くのであれば
是非!記憶が薄れない内に続編を刊行して欲しいものです!!


前作『いろあわせ』がもう随分前なので、記憶がおぼろ~~
前作を読まなくても、話にはついていけるんですけどね

記憶を呼び覚ます為に、おさらいしておこうと思います

2018.04.25 
相変わらず、食べ物の事ばかりupしていますが

注文の受付を中止していたマエダ企画・くにをのキムチさん、3月の末位から注文を再開

そして、約4ケ月ぶりにくにをの鮭キムチが届きました!!
くにをのキムチ
今回は「いかキムチ」も

大切に大切に頂きます

2018.04.24 
昨日と一転、今日は過ごしやすい一日
(明日は雨予想らしいですが)


数日前の「3分クッキング」で紹介されていた
かつおのカルパッチョ
423夕ご飯1
ちょっとアレンジしてます
ミニトマト(レッド&オレンジ)玉ねぎ・キュウリ・茗荷
それに、山葵・薄口醤油、そしてちょっといい‟バージンオリーブオイル”を取り寄せたので

そら豆とお豆腐のサラダ
423夕ご飯2
粒マスタードを添えて、こちらにもオリーブオイル使用
こちらでは、ちょっと珍しい「サラダ春菊」を見つけたので、それと「わさび菜」です

ご飯は「大葉ご飯」 炊き立てご飯に千切りの大葉を混ぜ込んだだけですが
423夕ご飯3


私は通常営業?ですが、今週末からゴールデンウイークがはじまりますね!

一年って早い!!

2018.04.23 
おフランスなモーニング
PAULクロワッサン2

久しぶりの【PAUL】さん

クロワッサンとマフィンを購入してきました
クロワッサン
PAULクロワッサン
クロワッサン・ショコラ
PAULクロワッサン黒
クロワッサン・ショコラ・ブラン
PAULクロワッサン白
クロワッサンのスタンダートサイズって【PAUL】さんのモノなんでしょうね
大きく見える・・・慣れ親しんでいる街のパン屋さんの1・5倍位

チョコレートでクロワッサンを丸ごとコーティングしてあるショコラとショコラ・ブラン
たまには、こんな甘いクロワッサンもよろしいかと
ブランにのってる‟粒々”はキャラメルです



マフィン・ショコラ・ブラン
PAULマフィン1
ホワイトチョコが練り込まれたしっとり生地に、甘酸っぱいクランベリーが入ってます

マフィン・ショコラ・ノワゼット
PAULマフィン2
ビターカカオ生地に、ヘーゼルナッツが入った香ばしいマフィンでした


2018.04.23