FC2ブログ
知人から、立派なを頂きました
柿
艶々と大きな柿です

庭木に柿を植えているおウチは多いと思います
(実家にも柿木が1本植わってます)
買い物や散歩の道なりに、大きな立派な柿が鈴なりになっていたり
それがそのまま‟ほっとかれて”いると「渋柿なのかな?」とか想像したり

さて、この柿どうして頂こうか?
また「煮て」しまうのは惜しいし

暫し、その艶々の柿色を楽しみながら考えてみようと思います


スポンサーサイト

2018.11.18 
久しぶりに ホットサンドメーカーをひっぱり出しました

休日のモーニング
1118朝ご飯1
具材が白い・・・・・・
1118朝ご飯2
サラダチキンとオニオンスライスに蕩けるチーズと胡椒
1118朝ご飯3
先日作った洋ナシのコンポートにクリームチーズ


冬のコートを準備したら、昨日はぽかぽかで11月と思えない程暖かでした
毎朝「今日は何を着たらいいのか・・?」悩みます
もう後ひと月もしたら、クリスマスなのにね~~


ところで?『今日はどっちだ???』

2018.11.18 
待ち合わせの時間つぶしに、随分久しぶりの

スタバ
ちょっと中途半端な時間、小腹?が空いたので
カプチーノ&ラップサンド

珈琲や紅茶、温かい飲み物は断然 カップ(マグやお茶碗)で頂いた方が絶対美味しい!
と思う
使い捨ての紙コップやプラスチックとか「口ざわり・舌ざわり」が違うもんね


以前はちょくちょく&わざわざ出向いていたStarbucks
でも、なんだろう?コーヒー(カプチーノだけど)に物足りなさを感じる・・・・薄い(--)

ウチで濃いコーヒー(ネスプレッソ)ばっかり飲んでるからかなぁ~
「慣れ」って恐ろしい


でも、Starbucksの雰囲気って好きだわ~

2018.11.16 
コンビニ・【ローソン】に行く度、目の隅に捕らえつつも

‟アレは禁断の果実 口にしたらとんでもない事になる

と決して手にしなかったモノをとうとう・・・・・

今日は色々あって、忙しかったので ついに
ローソンパンケーキ1
メープルクリームのパンケーキ
ローソンパンケーキ2
パンケーキを覆いつくすクリームに、胡桃とドライストロベリーが乗って
更に、メープルシロップがかけられた!!
悪魔的誘惑の品です
ローソンパンケーキ3
厚さ薄目のパンケーキが3枚 間にもクリームがたっぷりサンドされてます
この蠱惑的な魅力には敵わない・・・・いざ!実食!!
ローソンパンケーキ4
やっぱり、甘~~~い
でも、見た目程‟べったり”纏わりつくような甘さではないです
そして、パンケーキがしっとり&もちもち

このパンケーキだけでも充分満足な品です 絶対クリームなくても美味しいと思います



「禁断の果実」を口にしてしまった私は『楽園』を追われるのかな・・?



2018.11.15 
‟悲劇”の美味しいところをギュ!と詰め込んだような
ゆらやみ
『ゆらやみ』 あさのあつこ・著

幕末・石見銀山の程近くにある大森を舞台にした悲恋モノ

只一人の身内である祖父を亡くした‟お登枝”は、遊郭「かぐら」の遊女となる
故あって銀山に流れ着いた”伊夫”と巡り合い
決して結ばれることは無いと分かりつつ、惹かれ合う


かなり「肉食系」のハーレクインロマンス的な作品
古今東西の悲劇の‟おいしいところ”をぎゅっと詰め込んだようなお話です
恋する2人は、「ロミオ&ジュリエット」 
若き日のたった1つの罪から生涯追われる身は「レ・ミゼラブル」
女性の恐ろしさは「マクベス」
そして、最期は「アイーダ」的な結末です
・・・・・・・救われない・・・・・

物語の冒頭から、救われ無さそうな暗い雰囲気が漂っているのです
正直、私的に苦手なジャンルの読み物だったのですが
展開がスムーズで、さくさく読めてしまう


恐るべし、あさのあつこ史

2018.11.14